界面活性剤は、油と水を分離させる化学物質です。基本的に、汚れを落とすために使われていますが、食べられる物質ではありませんので体には良くありません。

 

界面活性剤が含まれている主なもの

 

洗濯洗剤

食器洗い洗剤

合成シャンプー

歯磨き粉

ワクチン

 

意外ですが、日本人が大好きなワクチンにも界面活性剤が含まれているそうです。

神奈川県のある病院で、界面活性剤を入れられた点滴をうたされた患者さんが亡くなるという事件がありましたが、まさかワクチンにも含まれているとは、ほとんどの大人は知らないでしょう。

 

洗い物したり、シャンプーをすると、肌がカサカサになったり、アトピーが悪化してしまう人も多いようです。

我が家では、洗剤、シャンプー、歯磨き粉など、界面活性剤が含まれていないなるべく天然のものを使っています。

それが体に良いだけでなく環境にも良いことだと思っています。

 

また、ワクチンについても、あえて毒物を体内に入れる必要はないかとも思っています。