最近、目が乾くなと感じたことはありませんか?なんと、日本人の6人に1人はドライアイだそうです。しかも、ドライアイは目が乾くだけで済まされず、放置しておくと危険な症状だったのです。

なかなか治らない頭痛や肩こりの原因が実はドライアイだったとしたら、早めに対策を取らないと慢性化して大変なことになります。もしかしたらドライアイかもという予備軍の人も、これを良い機会にドライアイについて学んでみてください。対処法も教えます。

 

まずは簡単、ドライアイチェック!

目を大きく開けて、何秒間あけたままにしていられますか?

私の場合は22秒で目に激痛が走り、あけていられなくなりました。30秒間あけ続けられない場合はドライアイ予備軍、もしも10秒間もあけられない人は、ドライアイが決定的です。

おおむね30秒もあけられない場合は、ドライアイ、つまり目の環境が良くないと考えられます。

 

ドライアイの主な原因は何なんでしょうか?

日本人のドライアイ患者が増えてきた原因として、スマホやパソコンモニターの見すぎ!瞬きをしない習慣が主な原因とされていますが、その他にも、クーラーや暖房などの冷暖房機器の部屋で仕事をしている人が多いこと、また、ジャンクフードなどの食べ物を食べることで肥満になり、肥満が低体温や血流不足を生み出しドライアイになるとも言われています。

ドライアイになるからには必ず原因がありますが、その原因は、生活環境だったり、食生活だったりするわけですね。

 

 

放置するとどうなる?ドライアイが引き起こす主な症状を紹介します

 

  • 頭痛
  • 肩こり
  • 血流が悪くなり、体が酸欠状態になる
  • イライラしたり、うつ症状になる
  • 全身がだるい
  • 昼間に眠気が襲ってくる
  • 更年期障害
  • 冷え性
  • 異様な暑がり
  • 目の痛み、まぶしさ、充血など、すべての目の違和感

1つでも思い当たる節はありませんか?肩こりや頭痛が、さらに他の病気を引き起こしたりもします。冷え性になってしまうと体の免疫力が低下してガンになりやすくなったりします。ドライアイって怖いですね。

 

頭痛もち、肩こりもちの人はドライアイを疑ってみて。

ドライアイは日本人の6人に1人の割合でいますが、頭痛や肩こりもちの人は、もっと多いかと思います。たかがドライアイのせいで、頭痛や肩こりなどあらゆる体調不良が出てきます。頭が痛いからと言って頭痛薬を飲む人がいますが、薬を飲んでも一時的には治るかもしれませんが、すぐに再発します。ドライアイの疑いがあるならば、真っ先にドライアイを治さない限り、頭痛や肩こりは一生治りません。

肩がこるからといってマッサージ屋さんに何度通ってもドライアイを治さない限り、一生治らないのです。

血流が悪くなれば、頭がボーとして眠気も増しますし、イライラしたり、やる気もなくなってきます。気になって精神科にでも言ってしまえば、「うつ病」ですと誤診されてしまいます。ドライアイが原因だとは誰も思わないことでしょう。

とくに事務作業をしている人、スマホやパソコンを毎日使っている人、運動不足の人は、ドライアイである可能性が高まると言われています。今、この記事をスマホで読んでいるとしたら、あたもドライアイ、または、ドライアイ予備軍の可能性が高いのです。

 

ドライアイの治し方

 

目薬はしてはいけない?

ドライアイは涙の分泌量が少なくなり目が乾く病気です。ってことは目薬を打てばスッキリして良いのではと思われがちですが、目薬をさしたからと言ってドライアイが治るわけではありません。目薬は対症療法なので、毎日、目薬をささないといけなくなります。一生、目薬に頼ってしまうと、目薬による副作用のほうが心配になります。

目薬の成分は、目に良い成分だけでなく、防腐剤や血管収縮剤など目に都合の悪い成分も使われています。防腐剤が入っていないドライアイ用の目薬ならOKかと言うとそうでもなく、目薬ばかりさしていると、目の水分補給を目薬が代用することになってしまい、ますます涙が出にくくなってしまうので、目薬をしなくなったらドライアイが一気に進行してしまうのです。

> 薬の危険さを薬剤師の人が説明している本があります。

 

 

目薬をさして涙の代わりすることは良くないことは分かりましたが、では、涙の量が多くなればドライアイが解決しそうな気もしますが、それも違うようです。涙で潤っていれば良いというわけではないそうです。実は・・・

 

・涙の質が重要なんです

いつも涙で目が潤っていても、涙の質が悪いと危険なのです。涙の質が悪くても先ほど言ったような症状が体に出てきてしまいます。では、涙の質って何なんでしょうか?

 

涙の質が良いと、すぐ乾かない!

涙の質が悪いと、どんなに涙の量があってもすぐに乾いてしまうそうです。30秒間も目が開けられない人は、涙が少なくても多くてもいずれにしても質が悪いので乾いてしまうのです。

逆に、涙の質が良いと、量が少なくても乾かないのでずっと目が潤っている状態でいられるのです。質って大事なんですね。

 

涙の質を良くするために全力をあげる!

涙の質が重要であることがわかれば、あとは質を良くすればよいだけですね。では、どうすれば涙の質が良くなるのでしょうか?

 

 

ドライアイを改善、涙の質をUPするためのトレーニング方法

 

ホットタオルで目を温める。

濡らしたタオルを1分ほど電子レンジで温めて目の血流を上げることで、目の本来の機能を取り戻します。

 

ホットタオルで後頭部を温める。

後頭部も温めることで、頭部へ流れる血流が良くなります。視界もはっきりしてきます。

 

深呼吸で酸素を取り込む

深呼吸をすることで、いつも以上に酸素を取り込むことができます。缶に入っている酸素スプレーを口から吸うと視力が一時的に回復するというデータ-も存在します。深呼吸は無料でできるので毎日行うと良いでしょう。目の細胞には酸素が必要です。胸を張ったり、背伸びをしたりも呼吸が大きくなるので効果的です。

とくに猫背の人は、呼吸が浅くなるので、意識的に深呼吸をするようにしましょう。

 

あいうべ体操で唾液と涙の分泌を促す

あいうべ体操で有名な今井一彰氏によると、即効性が期待できます。

私も、 あいうべ体操 を実践しています。

 

 

食生活改善!ドライアイに効果的な食べ物を食べることも大切ですが、悪い食べ物を排除することを優先しましょう!

せっかく血流を良くしても、その血液がドロドロで汚ければ意味がありません。ジャンクフードや加工品を食べ過ぎず、自然な食事に切り替えましょう。血液の質が代われば、涙の質も代わっていくのです。カップラーメンやお菓子、コンビニ食、外食ばかりしていませんか?自炊していますか?食べたものがあなたの体を作ります。なるべく自炊を心がけましょう。

食生活改善は、ドライアイの改善につながるだけではなく、あらゆる体の不調の解決に直結します。ですからこのブログでは私が普段、何を食べているのかもたくさん紹介していますからそちらもご覧下さい。

たとえばですが、私はよくサラダに亜麻仁油をかけて食べますが、亜麻仁油はオメガ3系と言われていて、魚などに含まれている良質な油なので、体にとっても良く、涙の質にも良いとされています。先ほど、ジャンクフードや加工食品はダメといいましたが、それらの食品はオメガ3系ではなくて、主にオメガ6系の油が使用されています。オメガ6系を摂取しすぐると体内で炎症が起こり、炎症がひきがねとなって、体調不良になると言われています。やはり、人間は、人間本来の自然な食品を食べることが体にとって一番良いことなのです。ドライアイは、「食生活が乱れていますよ」というサインをあなたに教えてくれているのかもしれませんね。本来病気とは感謝するべきなのです。

 

肥満を解消する

太っている人は、代謝が悪く、血液はドロドロ、血流も悪いので、ドライアイにとってはよろしくない状態です。太りすぎは糖尿病にもなりやすくなるので今すぐ、太りすぎを解消しなければなりません。と言いましても、あなたが想像しているような激しい運動ではダイエット効果は期待できないので、パレオダイエットの記事にも書きましたが、やせたいなら食生活改善を行うことがオススメです。やみくもにスポーツジムに通っても、苦労して毎日マラソンを始めても、どうせ痩せないのでケガをする前にやめておきましょう。

> やせるなら簡単な運動のほうがオススメ!パレオダイエット

 

もう1度いいますが、目薬はダメ!

目薬には防腐剤が入っています。防腐剤が目を傷つけてしまい、よりドライアイが悪化してしまうそうです。目が乾いてしまうのは量ではなく質の問題ですので、まずは普段の食生活を改善することを優先し、目薬をしていた分は、ホットタオルで目を温めることに代えてみてください。

 

ドライアイを放置することは考えられませんね。私は、普段パソコンやスマホを使うことが多いので特に目を大切にしなければいけないと実感しました。

目に感謝ですね!以下の本も参考にさせてもらいました。

> 本当は怖いドライアイ【amazon】