Zaif取引所銘柄の、XCP/JPYが。2017年10月16日につけた1978円まで上昇してきました。

 

11月の2日の時点は900円台だったのが、じわじわ2倍まで上がってきました。

チャートを見てみますと、8月頃にも2000円付近を付けていて、その後1000円割れをしています。

レンジ相場だとすれば、ここらへんで再度売られてくる可能性が高いですね。

 

賢い人は、安く買って高く売ってを繰り返しているのですかね。私にはできませんが・・。

 

Zaif銘柄は、明らかに2017年下半期に入り出来高が急増しています。

このペースで行きますと、2018年の1月、2月ごろには、新年を迎え、新たな投資家も参加してくればさらなる上昇が見込まれるのはないでしょうか?

 

ちなみに、1000円割れの時に、XCP/JPYの購入を検討しましたが、結局はやめました。zaifトークンがカウンターパーティー上からXEMのシステムにどうのこうのと、テックビューロから発表があったので躊躇してしまったんですね。しかも2000円で売られる可能性も高かったため踏ん切りが付きませんでした。

少しでも買おうとしたものが値上がってしまうと悔しさを感じますが、そこはグっと我慢ですね。チャンスはまだまだありますから。