せっかくアフィリエイトを始めたのに、3ヶ月後には挫折してしまう人が多いそうです。

 

アフィリエイトで挫折してしまう理由

 

なぜ、アフィリエイトを始めたのに途中で諦めてしまうのか?その理由を知ることはとっても大切だと思います。

私も経験しましたから気持ちは分かります。

 

まず、お金を稼ぐことが目的の場合に挫折しやすいです。

 

私は、アフィリエイトで月収1000万円以上稼ぐ人のブログなどを見て、「羨ましい」と思いました。そしていつか自分もそうなりたいと思いました。

自己啓発本も読んでいましたので、いついつまでにアフィリエイトで月収300万円を達成する!という目標も立てました。

ただ、その期間中にはアフィリエイトで月収300万円を達成することは出来ませんでした。

 

自己啓発なんてウソじゃん!アフィリエイトで稼げるなんてウソじゃん!と、悲観的になったこともありました。

 

明確に期間を決めるのも挫折ポイントです。自己啓発の弊害です

 

アフィリエイトで挫折しそうでしなかった理由

 

私の場合、諦めることだけはしないと決めていました。インターネットで稼ぐことはすばらしいと思っていますし、今更、正社員として働くことは避けてたいですし、だからこそ、時間がかかってもいいからアフィリエイト作業だけは継続する!と心に誓っていました。

※月収300万円という目標を期間を短めにして立てたのは、あくまでも自己啓発本の影響です。

無謀な目標設定をしたために、高額セミナーや高額情報商材に大金を投じて、何としてでも目標達成しないといけないという焦りがあったのかもしれません。

時にはブラックSEOに手を染めることも・・・。

ブラックSEOでは月収300万には届かないものの、一時的には稼ぐことが出来ました。楽して月収10万円程度でしたがアフィリエイト初心者にとってはこの額でも十分だと思ってもらえるはずです。

しかし、ブラックSEOの手法は、短期間でその効果が薄れました。結局無報酬となり、先行投資した高額セミナーなどに投じたお金は無価値となりました。

一度は稼げていたブログやサイトが一気に報酬が0になると、「もーやめた」という気分になるのが人間というものです。

気合入れて頑張っている人ほど、燃え尽き症候群のせいで挫折してしまうのではないかと・・・

 

 

アフィリエイト初心者のありがちなこと

 

先月は1万円稼げたけれど、翌月は1000円しか稼げなかったら、1万円稼いだやり方は間違っていた(たまたまラッキーだった)可能性があります。

しかし。翌々月には同じやり方で3万円稼げるかもしれない・・・。

これがアフィリエイトの難しいところなんですね。

1つのアフィリエイトサイト(ブログ)にどのくらい熱を入れて作業していいのかが分からないのです。

諦めたら負けだし、諦めないと新たなサイト作りに支障が出てしまう、

つまり、自分でスケジュールを管理、判断することが難しいのです。

実際に稼いでいる先輩たちにマンツーマンで教えてもらえればいいのですが、そんな神様みたいな人はいないです。他人に教えるくらいならばその前に自分で稼いでしまうでしょう。

 

戦略が下手なのもアフィリエイトの挫折ポイント ってことですね。

 

 

アフィリエイト初心者の人へ!挫折寸前なら、まだ間に合います

 

私の場合は、アフィリエイトで不労所得を作ることを目的としています。具体的に金額も期間も決めていません。だから挫折しないで済みます。常にコツコツ作業を続けるだけです。

過去にブラックSEO等で失敗を経験し、楽して稼げることや、苦労して作ったサイトなのに報酬があがらないとか、いろんな経験をして、今のオリジナルの手法に行きついています。

時間がかかってもいいから、このオリジナルな手法を身につけることこそ、最終的には挫折を防ぐ方法なのではと思います。

とにかくどんな手法でもいいから稼ぎたいと思っている人ほど、たいして稼げないと知ると挫折してしまう原因となります。

 

具体的に言うと、

 

他人の記事をコピペ、リライトだけではオリジナルが出ないので、体験談を元に記事を作成する。

1000人中500人にうなづいてもらうよりも、1000人中10人だけにうなづいてもらう記事を書くこと。

そのためには、特定の一人に対して記事を書くセンスが必要です。

一人のために書くことで、それに近い人間が寄ってきてくれます。もしかしたら「自分のことかも」って思ってもらえるのです。

 

「地球は青いですね」と言ったところで、「そうだね」で終わりです。感情は動きません。当たり前の話だからです。

うなづいてもらっても、感情が動かないと響きません。

 

2017年に入り、ビットコインやzaifトークンなど、少しマニアックな仮想通貨というものが人気が出てきています。

このブログでも取り上げていますが、自分が興味を持ったということは感情が動いたということです。

これからビットコインは1000万円になると私が言えば、

「そんなはずはない」と思う人がほとんどで、「もしかしたらそうなるかも」という意見は少数ですし、もともとビットコインって何?って人も相当数多いので万人受けするジャンルではありませんが、

今の時期に仮想通貨関連の記事をブログに書くとアクセス数がそこそこ集まります。

これが10年後とかになると、膨大に増えた仮想通貨のブログに隠れてしまいます。

 

ただ、お金に対する欲に関しては人間として生きていく以上変わりません。ですからお金に関するテーマを書き続ける限りアクセス数が0になることはありません。

アクセス数が0でないならば、アフィリエイト報酬が入る可能性は0にはなりません。

 

 

アフィリエイトを始めて2年間の間は、月3万を目標でいいのでは?

 

目標金額は小さく控えめにするのが挫折しないポイント

 

私がもしもアフィリエイト初心者たちに教えるとしたら、目標は月3万円にしてもらいます。

目標10万なんて高すぎます。挫折の原因になりますから。

それで、いきなり作業を始めてもらうのではなくて、初心者の人とたくさんお話をします。

会話の中から、その人の武器となる知識や考え方、体験談などを、どのようにコンテンツにしていくかをアドバイスするでしょう。

テンプレートがどうのとか、無料ブログがいいのか?ドメインとってワードプレスがいいのか?なんかは詳しくは教えません。

それよりも、コンテンツ重視にさせます。

 

どうしてコンテンツ重視かといいますと、グーグルの方針だからですね。

どんなにSEOに強いテンプレートを使っても、コンテンツに価値がなければいずれテンプレートの恩恵は受けられません。

だから、訪問者の知りたいことを教えてあげるという、役に立つコンテンツづくりを重視するわけです。

 

まとめ

 

わらをもすがる思いでアフィリエイトを教わろうと、高額塾に大金を払ったりセミナーに行っても稼げていない人は、何かが間違っています。アフィリエイトで稼ぎたいなら本来ならばマンツーマンで教わるべきです。

他人依存はやめましょう。

自分の体験を元に、特定の1人に、自信を持って紹介すること!この意味が分かってくる頃には月に3万円も稼げないということは無くなることでしょう。

 

おまけ

毎日のノルマを決めることは悪いことではありませんが、真面目な人は、「ノルマを達成するためにイヤイヤ作業」をしてしまうのでストレスが増えます。

もしもノルマが達成できないと、燃え尽き症候群になって翌日からやる気がでなくなったり、自分自身を嫌いになってしまうなど、悲惨な結果が待っています。

ですから、自分の性格も加味して目標を決めましょう。

自分を追い込まないと作業が続かないという人は挫折しやすいかもしれません。その場合には、日々のノルマを課すのではなくて、1ヶ月後までの最低ノルマを決めておくのが良いと思います。

1ヶ月という先を見つめることで、大きな山をゆっくり登っていくイメージです。

毎日毎日小さな山を登るよりも挫折しずらいです、体調が悪い日もありますし、どうしても出かけないといけない日もあります。1日さぼっても1ヶ月間トータルの作業量でカバーしましょう。

 

どうしても記事が書けない、手が止まってしまう人、自分に甘~い人は以下の記事も読んで下さいね。

> アフィリエイトで稼げない人へ!まずは手を動かしましょう