これが私の保有群たちです。完全にzaif取引所口座銘柄となっています。

 

zaifトークン

CICC(カイカコイン)

SJCX

PEPECASH

ビットコイン

ビットコインキャッシュ

イーサリアム

XEM

 

モナコインは100円以下で積立をしていたのですが

400円台で売却してしまいました。

 

それ以外の通貨は、売却せず放置しています。

 

中級者以上の人ならば、おそらく真似しないポートフォリオだと思います。

何をもって中級者かと言えば、自分で徹底的に調べて理論づけてどうしてその通貨が将来性があるのか?説明できる人です。

私はそのレベルには至っていません。まだまだ勉強が足りませんね。

zaifトークンの将来性はと聞かれてもね・・・ 「とにかく上がる!!!」としか言えません。

 

ただ、

仮想通貨全体の将来性には期待しています。

いくつか保有しておけばバカでも保有していれば良いことあるかもね~的に保有しています。

 

Zaif取引所の積立を利用中

 

私は、

ビットコインが100万突破を目指すか?というこの時期に、せっせとビットコインを積立で購入しているのんびり者でもあります。

 

積立は、万が一相場が下落した時に多く購入できるのでメリットがある一方、値上がりしてしまった場合には、「もっと早くスポット買いしとけばよかったな」と後悔することになります。

ただ、相場は誰も的中させることは難しく、ビットコインでさえ番狂わせでこれから1万円とかに値下がりするリスクだって100%ではないでしょうから、高値では少ししか買えない積立てはとても便利なシステムです。

ビットコインを積立にした理由は、さすがにこれ以上急激な上昇はないだろうと思ったことです。

たしか、積立を始めたのは30万だったころですかね、それが今となっては90万円になっています。完全に予想は外れたのですが、思いの外zaifトークンが奇跡の含み益に貢献してくれているので全体としては利益が出ています。

ビットコインは1000万円行くんじゃない?

そんな気がしませんか?だからコツコツ積立です。

 

最初に紹介した銘柄群は、個人として保有した銘柄と法人として保有している銘柄の両方を載せています。

 

先日、zaifトークンを個人から法人へ譲渡(税務上は売却)したことによって、法人でもzaifトークンを持つことになりました。

個人のzaifトークンは0.1円台の最強のポジショなので、これが将来的に100倍にでもなってくれたら最高ですね。

 

基本的には、超、長期投資用を個人で、売買も多少する場合は法人口座で銘柄を購入しています。

法人の場合は、決算期に含み益や含み損も計算して決算書を作らないといけないのでそれが面倒なので決済してしまったほうが楽なのです。

 

※口座開設がまだの人は?
> 簡単安心!ビットコイン取引所 Zaif コチラより