相場が上昇し、世間で儲けている人の話を聞くようになると、「そろそろ俺も仮想通貨を始めるか!」という遅咲き組が始動してきます。

日本人らしいですよね。周りがやりだすと慌てて自分も手を出すのです。必殺後出しジャンケンです。

 

ビットコインの週足チャートです。

これで週足ですよ。すごいなビットコイン。

 

いつ仮想通貨投資を始めても全員が勝っていることになります。

 

ここまでビットコイン相場が上昇すると、バブルだとか騒がれますが、もしも現在が本当にバブルだとしても弾けるのは1年後とか2年後ではないでしょうか?

 

仮想通貨で一儲けしたいと考えている日本人が今後ますます増えてきます。

そして、大口の機関投資家も参入してきます。

仮想通貨全体のパイがまだまだ膨れ上がることは容易に想像できます。

 

ちょっと前までは5月の連休明けから始めた人たちが遅咲きと言われていましたが、来年以降になれば、「それでも早いほうだ」と言い換えられそうですね。

 

残念ながら、2年後3年後に始める人は、本当の遅咲きになってしまうでしょう。