お金をドブに捨てている人って多いですよね?あなたもそのひとりだと思います。

これからは無駄遣いをやめて、少しでも多くのお金を仮想通貨などの投資に回しましょう。

 

 

缶コーヒーやお茶を自販機で買わない。

 

毎日自動販売機でコーヒーやお茶を買っていると、毎日150円かかります。これは自動販売機の所有者に毎日コツコツ貢いでいるようなものです。まさに財布がザル状態になっています。1ヶ月で4500円、1年で5万4000円にもなります。

これって、ちょっとしたボーナスになりませんか?年に1回5万円以上かけて夫婦で旅行にもいけますよね。砂糖まみれの甘くて体に悪い自販機のコーヒーを買い続けることは、お金も健康も害してしまいますよ。得などありません。

 

無駄な服は買わない。

 

洋服は必要最低限で良いと思っています。別に友達と会うだけならば清潔感だけ気をつけておけば、毎回会うたびに違う服にしないといけないなどという固定概念は捨てるべきです。私は服を選ぶ時間がもったいないと思っているので同じ服を着続けます。新しい服を買うのは年に数回しかありません。これだけでも年間で5万円位は節約できているのではないかと思います。

 

 

光回線をやめる

 

我が家は長年続けてきた光回線を止めて、楽天モバイルの3Gコースを利用しています。今まで光回線に4000円以上支払いをしてきたけれど、回線を変えるだけで毎月1000円になりました。その差は3000円にもなります。年間で3万6000円もお得です

 

 

携帯料金を見直す

 

携帯料金も格安シムに変更することで、夫婦で3000円以内に収まっています。今までは8000円以上していましたので、その差5000円。大きいですね。年間で6万円もお得です。

 

 

ゲーム課金をしない

 

私は、ポコポコというラインゲームを何年もやっているのですが、未だに課金をしたことがありません。なかなかゲームがクリアーできないときに「課金しませんか?」という宣伝をされることがあります。そのときに1回でも課金してしまうと、地獄の始まりです、次からは気がゆるんですぐに課金したくなってしまうでしょう。ゲームに課金してもお金は減るだけで絶対に増えませんから、絶対に課金してはいけません。

とはいえ、課金しても良い場合もあります。たとえば500円課金してゲームをクリアできたら3000円のクーポンが貰えるなど、リアル店舗で割引が出来るアプリゲームなどの場合は良いかなと思います。

課金している人は月に3万くらいしている人も多いそうなのですが、毎月1万円と仮定すると、全く課金をしない人は年間で12万円お得になります

 

 

食費は削らない

 

食事は健康維持の為の基礎ですので、ケチらないほうが良いです。我が家の醤油は1リットル1500円のものを買っています。スーパーで買ったら200円台で買えるのですけどね・・やはり本物の醤油のほうが体には良いと思って、いろいろこだわっています。食費を削ると、将来健康を害したときに多額の出費がかかりますからね・・それを避けるためにも先行投資しているわけです。一般的な家庭に比べて年間で5万~10万円位は贅沢しています。

 

まとめ

節約をするためには、大きく削れる出費から優先すると良いです。

そして、浮いた分を投資に回すことが重要です。

節約が目的になってしまうと、いずれ疲労して精神的に負担になってしまいます。「何のために節約をするのか?」を見失うと、最終的には浪費をしてしまうのです。

ここは、お金持ちのマネをしましょう。

「しょうもないものごとには無駄なお金は使わず、残ったお金で投資に回しましょう」

 

缶コーヒーやめたり、通信料金を見直せば、あっという間に年間で「30万円位は節約できますよ」

その30万円で何ができますか?

 

今まではドブに捨てていたお金が生き金になるのです。