・とにかく読み手の皆さんに役に立つ記事を書くこと

私は、読者様が役に立つことをなるべく書くようにしています。ブログにファンが付くために必要なことはブログのデザインを凝るでもなくSEOテクニックをマスターすることでもなく役に立つ記事を書き続けることです。そのためには読者さんが読みたいテーマ(関心ごと)を知っておかないといけませんね。

具体例を少しだけあげると、

 

・収入が増える方法

・節約の方法

・健康になる方法

・ダイエット、脂肪を減らす方法

・家事、育児を楽にする方法

・老後の不安を消す方法

・人間としての価値を高める方法

・便利なグッズの紹介

・仕事で成功したい人に向けた話

 

人間として生きていく上で尽きることのないお金や健康、仕事、育児、家事の悩みに対する解決法や、便利グッズの紹介など幅広くいろいろ書くようにしています。具体的な解決法がない場合でも自分の体験談を書くことによって役に立ってもらえる事もあります。

成功例ばかりではなくて、失敗談も積極的に書くことで役に立つ場合もありますので書くようにしています。

最終的には自分の言いたいことだけ書くことがブログの理想ですが、それはアクセスが多く集まってきてブログが成熟してからでも良いかなって思っています。

ブログを始めたばかりの人は、記事書きの練習のために好きなことをどんどん書くのも良いですが、同時に役に立つ記事を書く練習もしていかないとアクセスが全く集まらず挫折する要因になってしまいますので注意が必要です。

具体例の他にも役に立つことはたくさんあるはずです、どういったことが役に立つのか?常にアンテナを張っておく必要があります。

 

・無駄な文字稼ぎをしない

自分のブログを上位表示させるためには、1000文字以上書かないといけないという文字数神話が一人歩きしているような気がします。グーグルに好評価をされるために必死になって文字数を稼ごうとすると無駄な文字が増えてしまい、読者さんには読みづらい文章になってしまいがちです。

政治家のように質問に答えずにダラダラ話し続けられて結局何が言いたいの?って思われないようにしたいものです。

文字数が多いと上位表示されて多くの人の目に触れる可能性はたしかにありますが、結局は読み手がどう思うかでブログの評価は決まってしまいます。アクセス数はあるのに全く読まれないでブログを閉じられてしまうようでは、いずれ検索結果に表示されないブログになってしまうでしょう。

 

・自分の意見を書く

バッシングされてもいいから自分の意見を書くようにしています。今はインターネットが爆発的に普及していて情報があふれかえっている時代です、読者様は情報そのものよりも、情報に対する他人の意見を求めています。他人はどう思っているのだろう?と気にしている人が多いので、遠慮なく自分の意見をどんどん書けば良いのです。自分の意見に共感してくれるとブログのファンになってくれます。

・遠慮なく提案する、紹介する

自分が本当に良いと思った商品やサービスは紹介してあげることが大切です。出し惜しみはいけません、良いと思ったのならばオススメしてよいのです。もちろん自分には役に立つけど他人には役に立たない場合も多いです。ですからその商品やサービスに対して、なぜ自分は購入したのか?どんなシチュエーションを想定して購入したのか?購入後、どんな風に活躍しているのか?そういったことを伝えてあげると役に立つと思います。

仮に商品を過剰にあおって押し売りで売れたとしても相手の役には立ちません。

 

・コピペはだめ

コピペは自分の意見がなくオリジナルではないので絶対にダメです。

 

・マニアックすぎる趣味や知識があるならブログではなくてHTMLサイトにする

誰にも負けない趣味や知識がある場合、1つのテーマにまとめた情報サイトにしてしまったほうが良いです。ワードプレスではなくてHTMLサイトにしてしまったほうが読者さんも見やすくて役に立ちます。ブログだと自分の意見が求められますが情報サイトにすれば、情報を更新することだけに徹することができます。私の場合もニッチな情報ブログをいくつか保有しています。

 

グーグルは役に立たないブログを排除しようとしている?

気軽に始めることが出来るブログですが、多くのブロガーが生まれては消えていく運命にあります。まるで開店数も多いが閉店している数も相当多いコンビニ業界のようです。ブログをやめちゃう人が多いのは、結局は誰にも読まれないからではないでしょうか?

グーグルゴミを作らない

宇宙ゴミってご存知ですか?ロケットが打ち上げられるたびに宇宙に捨てられるゴミのことです。ゴミを処理する人がいないので何十年も先になれば大問題になるでしょう。日々グーグル上に捨てられる無駄な記事はゴミも同然です。まずは自分自身がゴミを増やさないようにするべきです。コピペをしたいだけや、自分の日記を書きたいだけならSNSを利用したり無料ブログで十分です。検索結果の貴重なスペースを邪魔してはいけません。

今後も、グーグルは誰の役にも立たないブログを検索結果から排除していく動きを続けると思います。タレントさんや有名人ではない平凡な一般人が日記的な記事を大量に書き続けても知名度がないので誰も読んでくれません。ある日突然有名人にでもなればアクセスがドカーンと集まるかもしれませんが期待は薄いですよね。

いつまでも役に立つ存在でありたいものですね