ブラステルカードは、050番号で発信だけでなくて、

あなたの090番号から始まるケータイや070番号で始まるワイモバイルのPHS、03から始まる固定電話番号などから発信する場合も、通常の料金よりも格安で電話をかけることができます。

 

6秒ごとに2円なのでお得です。

 

私は、いまだに070で始まるワイモバイルのケータイ(PHS)を使っていますが、誰とでも定額に入らないと、30秒あたり20円の通話料金がかかります。

それが、ブラステルカードを利用することによって、30秒あたり10円で電話をかけられるようになります。

つまり、ブラステルカードを通じて電話をかけるだけで通常の電話料金の半額になります。

しかも、課金は6秒単位なので、31秒かけても12円ですみます。他社ケータイなら31秒は繰り上がって60秒扱いになり40円もかかります。

 

どうやったら携帯やPHSから格安通話ができる?

やり方は簡単です。

ブラステルカードのウェブページから、発信者番号を登録します。

発信者番号は、あなたの携帯やPHS番号になります。

 

※発信者番号を登録することで、ブラステルカードを利用して発信する際に便利になります。

 

通常の電話番号の前にブラステル番号と国番号をつけるのが決まりです。

カッコの中は決まりごとの番号なので覚えておくか、電話帳に登録すると良いです。

 

(ブラステル番号-国番号)- 市外局番の最初の0を除く電話番号

(0091-20-20-81)-70-※※※※-※※※※

 

成功すると、ブラステルカードの残高に対する可能な通話時間が日本語で音声で流れます。

このメッセージが流れないと、発信者登録がされていないことになりますので、

言語やブラステルカードなどを入力する必要があります、少し面倒ですね。

 

※発信者番号登録は早めにしておきましょう

 

ブラステルの電話のかけ方
> ブラステルの公式ページ