パソコンの通信量を計ってくれる便利なソフト、「NetWorx」。これってフリーソフトだと思っていたら、実は有料だったんですね。

試用期間は30日間だそうで、使ってみて延長したい場合はお金を払う必要があります。

 

NetWorxの料金は?

英語は得意ではないのですが、延長するための購入ページを見てみますと、

・最大5台まで監視が可能なホームタイプだとUS $ 29.00

・最大10台まで監視が可能なビジネスタイプだとUS $ 49.00

とのことです。

2017年2月現在、1ドルが114円だと仮定すると3300円~5586円の料金が発生します。

1度払えば無期限に使えるようになるらしいですが、今後アップグレードが発生した場合は1年間以内に限り対応してくれるのだそう。

2年目以降にアップグレードされた場合は、恐らくですが、もう1回料金を支払う必要があります。

 

NetWorxを1ヶ月使ってみた結果

私の場合、パソコンで使ったデーター通信量は1ヶ月で12Gほどになりました。

このうち、大量ファイル(動画)を2回分で7.3Gほどダウンロードした分が含まれています。

ですので、ダウンロードがなければ、1ヶ月で5Gほどの使用したことになります。

ですので、1日平均で100~200MBくらいをパソコンで消費していることになりますね。

 

大容量のダウンロードさえしなければ光回線で無くても何とかなりそうです。

>> 固定費削減の為、AU光回線を解約しました

 

 

NetWorxを使ったほうが良い人

・滅多に動画を見たり大容量ダウンロードをしないのに当たり前のように光回線を使っている人

おそらく、多くの人が、無駄に光回線を契約していると思います。使っているならまだしも、ほとんど使っていない人はお金を無駄にしている可能性があるので、見直しするためにnetworxを1ヶ月試してみるのも良いでしょう。

 

・格安シムの3日間通信量制限にかかりたくない人

楽天モバイルは3日間で540MBを越えると通信制限というペナルティが発動してしまいます。パソコンを使っていて、何がデーター通信量を食いつぶしているのか?networxを使って把握することができます。

 

こちらの記事もあわせてお読み下さい

>> パソコンのデーター通信量を減らしたい。格安simの通信制限を回避するためには?