zaif取引所などを運営するテックビューロ株式会社大阪市は、大阪市西区西本町一丁目4番1号に本店を構える、H26年6月16日設立の若い会社です。

 

2017.8.25日現在、zaifトークンが上昇傾向にあります。急がないと乗り遅れる?

 

zaifトークンを購入するためには、zaif取引所に口座を開設する必要がありますが、運営している会社が怪しい会社だったら怖いですよね。そこでインターネット上で確認できるテックビューロに関する情報をまとめてみました。

 

私個人的には、決して怪しい会社だとは思っていません。

 

テックビューロの役員は?

役員には、

代表取締役の朝山貴生氏をはじめ、取締役に、細井良祐氏、福永充利氏という顔ぶれです。

朝山道央氏が取締役をしていた時期もあったようですが、何かしらの理由で辞任しているようです。

 

福永充利氏は、スマホメディアなどを運営する kazeniwa という会社の代表でもあります。

> http://kazeniwa.net/

 

怪しい人はいなそうです。

 

テックビューロの資本金は?

資本金100万円で出発したテックビューロは、現在は4億2058万2000円。

まずまず

 

 

テックビューロの発行株式数は?

非上場ですが、発行株式数は7674株になります。(※うちA種優先株式1598株を含みます)

A種優先株式の取得価額は、450,000円???

 

 

テックビューロの将来性は?

テックビューロが手がける業務は、暗号通貨をはじめ、伸びしろは半端なく大きいものだと思われます。新しいことにチャレンジすることはお金がかかってしまいますが将来性の高さから簡単に資金も集まってくるでしょう。

とても魅力的な企業だと思います。

 

なんと言っても、企業トークンの魁ともいえるzaifトークンが買える唯一の取引所です。

また、万が一、他の取引所でもzaifトークンが上場されるとなると、こぞって買われることが予想され、さらなる上昇が期待できます。

 

※口座開設がまだの人は?
> 簡単安心!ビットコイン取引所 Zaif コチラより