10月2日10時半にzaifトークンが動き出しました。
一瞬0.3円台まで下落したものの、11時現在で0.60円台まで反発しています。

日足チャート的には暴落と言えるほどではなく、土日に取引が停止になっていた為にギャップが大きく出来てしまった程度に過ぎません。

 

11時20分現在、反発が強いですね。

目標は、9月21日高値1.2945円を突破したいところですね。年内には無理でしょうが・・・テックビューロの対応と、COMSAの状況次第では1円台復帰は案外早いかもしれません。

上昇すれば、どうせ、一度売った人が戻ってきますので。

 

COMSAの影響は?

 

なんだか、キャンプファイヤーという会社がCOMSAを利用してのICOに突然参加しないとか言い出したらしく、同様にプレミアムウォーターも不参加の方向になっています。

どうぞご自由にって感じですね。

今後、10、100、300とCOMSAのPlatformを利用する企業は増えていくわけですからちょっとした事故みたいなもんでCOMSAへの影響は一時的には悪影響ですが、長い目で見ればマイナスの影響は少ないと考えられます。

 

詐欺だとか言っている人のことは無視したほうが良いでしょう。

 

私は、法人としてCOMSAトークンの購入を検討しています。ZAIFトークンは個人として保有を続ける予定です。

0.1円ホルダーとして生き残ります。

※0.1円ホルダーさんはほとんどいなくなってしまったでしょう・・・