Zaif銘柄中心で暗号通貨投資を始めて、はや5ヶ月。あっという間でした。

この5ヶ月の間に、ツイッターやインターネットや書籍など、あらゆる媒体を利用して学んできました。

正直、ブロックチェーンや細かな仕組みについてはマニアみたいに語れるほど理解することはまだ出来ていません。

XEMを積み立てているのに、カタパルト?について詳細に語ることも出来ません。

Zaifトークンの今後?そんなものも誰一人分からない状況なのが今の暗号通貨の状況なのではないでしょうか?

 

さて、肝心な5ヶ月経過しての成績ですが、

+11万5000円でした。

3ヶ月経過時点での成績が73万円のプラスだったことを考えますと、

 

完全に負け戦でしたね。

原因は、Zaifトークンが0.50円を下回り、引き続いて0.40円も下回っていることが響いていて大幅に資産が目減りしたと考えています。

そして、積立しているXEMも2017年11月2日時点で20円を割っています。今朝、18円台の指値が通っていたようです。

 

売ったのはモナコインのみ。そういえばモナコインの売却が人生初の暗号通貨の売りでした。ZAIF取引所で売約したのですが、画面がフリーズしたときは正直、この取引所危ないなって実感できました。

その他の通貨は売っていません。放置です。

ビットコイン、XEMは積立なので毎日コツコツ買い増している状態なので少しずつポジションが増えてます。

 

何とかプラスを維持

 

Zaifトークンが下落しているので、このペースだと資産がマイナスになる恐れも。

考えられるのは年末に向けて税金対策のためにいったん売る人も増えると思うので、ここは買い増しのチャンスを見て攻めていきたいと思います。

ビットコインが77万円なのですが、積立なので怖くありません。

1年後はどうなっているでしょうかね・・・

楽しみではあります。