2歳児の親は大変。

何が大変かって?子供のお世話そのもの。

晩ご飯をテーブルに並べて、いざ「いただきます」をしても、数口食べたら、遊びたくなる。

椅子を降りて、おもちゃで遊びだす。

お風呂に入ってもらいたいけど、素直に入るような子供ばかりではない。

「いだぁー」

「入らない!」

この程度の日本語は容赦なくしゃべれる。

晩ご飯、遊び、お風呂が終わったら、今度は歯磨きもある。

素直に歯磨きをできるはずもなく、時間ばかりが過ぎていく。

7時に晩ごはん開始なら、結局寝るが23時を過ぎてしまうことも多々ある。

親がゆっくりできる夜の時間は少ない。

ご飯→風呂→遊び などとルーティン化してしまうと、なかなかうまくいかない。

決めたのシナリオどおりにしないと親はイライラしてしまうもの。

順番は臨機応変にしたいところ、最悪、食事の途中でお風呂に切り替えてもよいくらいだ。

順番を変えるくらいで、悪い子にそだつことなどない。

それよりも親がイライラばかりしてるほうが子供にとって教育上よくないだろう。