人間は、お金の心配をし、健康の心配もします。

この2つは、人間にとって最大の関心事だと思っています。

もちろん、私の関心事でもあります。お金と健康の知識を多くの人に伝えていって ブログを読んでくれた人が「わはは」 と笑えるようになってもらえればうれしいと思っています。

 

私は、正社員として生きることを捨てました

私は、30代になって会社を辞めました。私にとって思い切った決断ではなくて、自分で決めたことは実行するタイプなので、あっさりと辞めました。

会社を簡単に辞めると、会社に迷惑がかかるとか、「お世話になった先輩とかへの恩はどうするんだ!」とか、いろいろな意見があることも承知ですが、やはり最後に決めるのは自分なんですね。

 

会社をやめることになって、アフィリエイトサイトの作成や、FXや株などの投資にも力を注ぎました。ミクシィの日記の更新も始めました。

会社という組織をやめてから、自分の好きなことを好きなだけやり続けてきましたが、ある時、会社員だったころのありがたさも感じる機会がありました。

とくに、毎月、必ず支払われる給料って「ありがたい存在だったんだな」って今更ながら実感しているほどです。

 

自分が倒れたどうしようとか、健康についても考えるようになりました。

お金についても健康についても、会社をやめたからこそ、必死に追求するようになりました。

そのために、たくさんの書籍を読み勉強しました。

お金と健康に関してのテーマなら片っ端から読みまくりました。

正社員時代には、考えられないほど生き生きしている自分に気が付きました。

 

 

お金と健康についてブログで提供すると得られる価値

自分が知りえた情報は第三者へ提供することで、頭の中が整理されるというメリットがあります。

ブログ記事にするためには、頭の中が整理されていないと、なかなか上手く表現ができません。

頭の中では複雑に考えていたと思っていたことでも、いざ文章にするとたいしたこと考えていなかったんだなと気が付くこともありますし、その逆もあります。

 

基本的に、頭の中の知識は、外に出すことで生かされるのです。

よくいわれているアウトプットってやつですね、頭でっかちは行動しないのでダメ!ってやつです。

頭で考えて、アウトプットして、行動することが、自分のステップアップになりますし、ブログを読んでくれた読者さんにも刺激となるのです。

 

お金と健康をテーマにしたブログはネット上には多いですが、それだけ需要があるということでもあります。

もしも、あなたがブログのコンセプトが決まらなかったら、今の自分の関心事を箇条書きでもいいからノートに書き出してみると良いでしょう。

私の場合は健康とお金ですが、あなたの場合は違うかもしれません。

 

おまけ

人間の本当の関心事って何だと思いますか?

それは、異性問題です。とくにエロ、下ネタです・・・・。

ただ、私はそんなテーマでブログ運営はできないです。いくら関心があるからと言って何でもテーマにして良いということではないのです。

きっとエロをテーマとするなら、ブログじゃなくてアフィリエイトサイトにします。