ワードプレスで運営しているアフィリエイトサイトで不思議な現象が起きている。記事を投稿するやいなやすぐさまコメントが投稿されている。
承認をしないとコメントが表示されない設定にしているので、訪問者さんには見えないのだが、ワードプレスのコメントの管理画面上では、投稿のたびにコメントが入っているのが不気味に感じる。

 

いったい誰が何のためにコメントを入れてくるのか?

コメントスパムを防いでくれるAkismetというプラグインも入れているので、スパムではない可能性が高いとなると、いったい原因は何なのでしょうか?

 

コメントがすぐ入ってしまう記事の法則を見つけた。

記事内にリンクを表示させている記事にコメントが表示されているような気がした。

そこで、件名と本文を「テスト」とだけ入力し、記事内にリンクを入れないで新規投稿してみた。

結果は、投稿してすぐコメントが入ることはなかった。

ってことで、記事内にリンクを張らなければ、新規投稿と同時にコメントがされてしまう現象が無くなることが分かった。

記事内にリンクを張るとなぜコメントが入るのか?

原因が記事内のリンクだということが分かったが、どうしてリンクを張るとコメントが入るのか?調べてみた。

結局、原因は、自動ピンバック機能というものでした。

ピンバックとは?

ピンバックは、参考にした記事のサイト管理者に「リンクを貼りましたよ」と通知して、自分のサイトの存在を知ってもらえること。また、サイト管理者がこのピンバックを承認してくれると自分の記事リンクが表示されるので、そのリンクからのアクセスが期待できる。

自動ピンバックとは?
ピンバックをワードプレスが自動で通知してくれる機能

つまり、私が、自分のブログ記事に、自分のブログのリンクを張っていたから、自動でピンバックされて、承認の依頼をしていただけということになる。

 

対処法は?記事内にリンクを張りたい場合はどうすれば良い?

記事内に自分のブログのURLのリンクを張ることは何も問題はありませんので、コメントが入ってしまうたびにゴミ箱に入れておけば良いでしょう。

自動ピンバック機能をオフにする選択しもありますが、あなたのブログ以外にリンクを張りたい場合に、手動でピンバックを送信することが面倒なため、オンにしておいたほうが便利でしょう。

 

また、自分で自分のブログ記事のリンクを張る場合に、「同サイト内の別ページへのリンクには、記事固有のパーマリンクだけを指定する」という方法もあります、以下が参考になるサイトですのでご紹介しておきますね。

> 参考になるサイト

ワードプレスでブログを運営していると、ネット上で解決策がほとんど見つかることが最大のメリットですね。