今、無職の人は、ありのままでもいいから、ブログを運営して自分をさらけだすと良いですよ。無職というブランドを生かしてどんどん記事を書いていく。人生変わりますよ、きっと。

you ブログはじめちゃいなよ!

無責任かもしれませんが、難しいことを考えず初めてしまったほうが良い!ドメインは何にしよう?サーバーはどこにしよう?悩もうと思えば何ヶ月でも悩んでしまいます。腰が重い人は、なかなかブログを始めない言い訳を見つけるのが得意なのですから、とにかくサーバーを借りてしまう。

そんな私は、サーバー選択で悩んでしまった経験があります。ネットでとことん調べていくうちに、格安サーバーがたくさん見つかって、やっぱり料金が安いほうがいいのかなぁ?と魅力に感じてしまったのですが、格安サーバーのデメリットであるアクセスが急に集まってしまった場合に、サーバーが落ちる(訪問者が閲覧できなくなる状態)など、安いなりの問題があることも知って、何だかんだ時間だけが過ぎていって結局はエックスサーバーにした経緯があります。ドメインも各社キャンペーンをしていて、お名前どっとこむ、ムームードメインのような安いところもいくつかありましたが、結局、サーバーと同じところが管理が楽だろうということで、ドメインもエックスサーバーにしました。

 

ブログ運営は、初期投資が安い

サーバー選択に悩んでいた頃も、うすうす、エックスサーバーしかないって内心は思っていたのですが、念には念をと安いサーバーも調べてしまったことが悩んでしまった大きな原因でした。お金のことで損したくないですからね。

ただ、結局エックスサーバーにしたので、悩んでいた時間がもったいないなって思いました。サーバーもドメインも契約していないときってブログの更新をしていなかったんですよ。無駄ですよね。悩んでいる暇があるならばいくつ記事が書けたのだろうって思います。

1年間で、ドメインとサーバー代の1万円弱はかかりますが、必要経費なので、プライドを捨て身内に借りてでも払う!そこは割り切るべきでしょう。借りたお金は、あとで、何倍かにして返せば良いのですから。

無職の人でまだブログを始めていない人は、暇な時間が多いと思いますので、忙しいサラリーマンの人たちよりも悩むことができます。とりあえず悩む前に、エックスサーバーに決めてしまいましょう。損することは無いですから。

 

くれぐれも、「やっぱりお金をかけたくないから無料ブログでもいいかな・・・」なんて発想になってはいけません。

 

無料ブログでブログを書いていたときと違って、ワードプレスでブログ運営を始めてから、「記事のひとつひとつが財産になっていく」という期待から、更新することがますます楽しみになってきました。

無料ブログの場合は、何となく更新したほうが良いかなって遊び感覚が半分くらい入っていましたけど、ワードプレスは「大人!」って雰囲気があって、重みを感じるのですよね。有名なブロガーさんたちもワードプレスを利用されていますし、安心感があることは更新するためのモチベーション維持に繋がりますね。

無職の人が、ワードプレスで全力でブログを書くなんて、すばらしいことだと思います。

独自の発想で、自分の言葉で、自由に自己主張をしてきましょう。