奥さんとの会話

私の考え方と違う視点で物事を考えてくれる妻との会話はネタの宝庫になります。最新のドラマ情報、最新のファッション、今日の出来事、愚痴、育児の悩みなど、女性だからこその情報が得ることができます。独身男性は女性の友達でも良いでしょう。

知人との会話

知人との会話で、悩み、愚痴、最新情報を得ることができます。また、マニアックな趣味を持っている、多趣味な友達がいる場合は、会話を楽しみながらネタをいただけることがあります。

テレビで聞いた会話

テレビに出ている人の会話、1語1句に敏感に反応するようにしています。「こういう考え方もあるのか」「こういう出来事があったのか」、人間が口でしゃべった言葉を拾うようにしています。

週刊誌、新聞

喫茶店に行った場合に置いてあることが多いので、読むようにしています。

 

大型ショッピングセンター

地元にある大型ショッピングセンターに定期的に通うことで、旬な情報を得ることができます。店員さんからマニアックなネタを仕入れられこともあるのでお得です。

 

地元の広報誌

地元ネタを書くときに重宝しています。蕨市、川口市周辺に引越しを考えている人に役に立つ記事を書くようにしています。

スーパーのチラシ

キャッチーなブログタイトルの参考にしています。

フリーペーパー(求人誌、住宅情報、ホットペッパー、ファッション誌)

待ちを歩いていると、至る所にフリーペーパーが置いてあります。フリーペーパーにはそれぞれに特集記事があります、たとえば住宅情報誌なら、税金の豆知識やお得な住宅ローンなど、ホットペッパーなら飲食店で働いているスタッフのインタビューなど、参考になるネタの宝庫になっています。無料なので貰っておきましょう。

 

図書館

私は、図書館をよく利用します。最近は、インターネットで予約が出来ますので事前に予約を入れておいて、図書館に着いたらすぐに受け取れる状態にしておくと便利です。たとえば「腸内環境」についてのブログを作りたい場合には、図書館で片っ端から腸内環境に関する書籍を借りて読み込む必要があります。初心者の人が書籍代でコストを掛けたくない場合は、積極的に図書館を利用するべきですね。家の近所や通勤ルートに図書館がある人はなおさら活用するべきです。

ただ、人気のある書籍は予約待ちで3ヶ月以上待たされることもありますので、その場合は買うようにしています。

本屋さん

実店舗の本屋さんにもよく足を運びます。片っ端から店内を歩いて、目に飛び込んでくるPOPを確認したり、平積みされているオススメ本などを確認します。また、立ち読みしている人がどういう人かも確認します。少々小太りの女性がダイエット本を読んでいたりすれば、「あーこのような女性がダイエットに興味があるのだなぁ」とイメージが持てるようになります。ジャンルごとに立ち読みしている人の年代、性別に特徴があるので参考にします。

ブックオフオンライン

まとめ買いをする場合に利用します。1500円以上購入すれば送料無料になるのも魅力的です。読みたい書籍が図書館にない場合に、まずブックオフオンラインで中古本を探します。

アマゾンキンドル

ブックオフオンラインで欲しい書籍が在庫がない場合に、アマゾンで探します。

アマゾン読み放題

私が注目しているサービスが、

Kindle Unlimited(アマゾンの読み放題)サービスです。月額980円払えば、何と電子書籍が読み放題になります。利用開始から3ヶ月ですでに100冊以上は読んでいます。