Zaifトークンが0.50円付近で停滞している間に、モナコインが一時500円突破手前まで急騰いたしました。

 

私は、モナコインに対しては昔の「円天」のようなおふざけ的なポイント通貨のようなイメージを持っていたのでスポット買いはせず、zaifの積立を利用して少しだけ購入していました。

 

7月から9月までの3ヶ月間で合計6000円分のモナコインを積立購入

 

毎月2000円を3ヶ月積立していました。

 

当時のレートは100円以下でしたので、114モナコインを保有できました。

 

 

モナコインをどうして売却したのか?

 

予定外だったからです。

どうしてもモナコインで資金100倍とか1000倍とか想像していなかったから・・、それだけの理由です。

今のモナコインの急騰が馬鹿騒ぎにしか思えなくて売却しました。

 

たった114モナコインですが、6000円の仕込みに対して46000円の回収が出来ました。

資金が7.6倍になりましたので、まずまずの結果だったと割り切っています。

 

今回は、zaif積立を利用していたので、棚からぼたもち的に利益を得ることが出来ましたが、モナコインを今後スポット買いする予定はありません。

 

それよりもzaifトークンの急騰を望みます。