誰も見向きもしなくなってしまったZAIF銘柄。不人気だからこそコツコツ買っています。

 

上昇を始めてから飛びつき買いをしてしまうと、リスクの割には利益が見込めないので、こういった停滞時期にコツコツ買っておくことが有効だと考えています。

 

未だに、コツコツ積立しているなんてことを公開すると笑われそうですが、積立以外に大損を回避しつつ利益も見込める資金管理は他にないでしょう。

 

今後の流れとして、

ZAIF取引所が、口座開設アフィリエイトを再開しとしたら、「アフィリエイト報酬目当て」で積極的にZAIF銘柄を勧めるアフィリエイターが増えてくることが予想されます。

さらに、フィスコトークンとザイフトークンの一本化など、ちょっとした話題が出てきてくれれば、これから新規で暗号通貨投資を始めようとしている「見込み投資家」たちの重たい腰を持ち上げてくれるかもしれません。

短期の波にのり、1000万円以上をザイフトークンに投資してくる人も出てくるかもしれません。

楽しみで仕方がありませんね。