不動産株を好きな私にとって、スルガ銀行の融資停止命令は注目しておきたいニュースです。

早かれ遅かれ金融庁による厳しい罰があるとは思っていましたが・・やはりきましたね。

 

不動産株の影響

 

スルガ銀行を利用しているのは個人で不動産投資を行っている人が多いので、TATERU株は、当然下落するとして、

プロパストなどの堅実に経営をしている株はどうなるのか気になるところですが、個人的には大丈夫だと思っています。

プロパストは、中古物件を購入してリノベーションして家賃収入を得たり、転売したりしていますが、個人相手に対しては住宅(自宅)を販売しているので、投機的になることは多くありません。

スルガ以外の銀行融資が通る属性相手に商売しているので安心と言えるでしょう。

 

今回のケースでは、

価値の無い不動産を、金の無いサラリーマンなどの個人相手に不正融資を行い続けてきたことが問題なのであって、一般の住宅を扱う場合は関係のないことです。

 

安くなった株をコツコツ買うことが数年後に花が咲く方法であるのは間違いないでしょう