連日、テレビ・マスコミはコロナウィルス感染情報ばかりを報道している。その裏には、世間一般には知らされることのない大人の事情が隠されていると(私は思っている)

たとえば、米国の政治がらみが原因の可能性もある。中国と米国をはじめ、世界中で喧嘩をしているだけなのかもしれない。

コロナは「利用」されているだけであり、日本国民が不安を感じている間に、世の中の仕組みが変わっていくかもしれない。

日経平均もあっさり2万円を割り込み、16000円台まで落ちた。おそらく信用取引をしていた多くの個人投資家は退場を余儀なくされただろう。

私がやったことは、

・ユーロドルが1.14台まで上昇したのでショートを仕掛けた。

・ウォッチリストに入れておいた銘柄を分割で購入した。

この2つ。

 

あまり話題になっていない銘柄で、キャッシュリッチ銘柄、高配当銘柄、不動産銘柄を中心に数名柄購入した。

1度に買わないで、SBI証券のS株も利用して分割買いを行った。

大底は誰にもわからないので、コツコツ買うしかない。

 

日経平均は0円にはならないし、倒産しなければ株価が0円になることもない。コロナごときで振り回されないようにくれぐれも信用取引には注意しましょう。