ZAIF取引所は、3月12日午後、公式にスナップショットの取得完了を報告されました。

15時からネムの取引も再開されました。

15時10分くらいまでは注文が通らない状態でしたが、その後はすんなり注文が通るようになりました。

 

スナップショット前の取引中止の際の価格が49円だったのに対し、取引再開後は30円付近まで落ちました。

その後、40円台まで反発したものの、午後8時現在は、再び30円付近までおちてしまいました。

 

 

しばらくは売り圧力が強いでしょうし、当面の上値は50円付近となりそうな気配。

シンボルが上場するまで、ネムは楽しませてくれそうですね。