今や、Zaif取引所の顔となった「フィスコトークン(FSCC)」であるが、

私は、50円位のときに売却しているので利益の恩恵には授かっていない。

ZAIFトークンが0.2円で停滞していて、FSCCがぐんぐん上昇していく姿を見ると、

誰かが価格操作しているのではないかと疑いの目を向けてざるを得ない。

 

私はもうFSCCを買うことはない。

買うとしたらZAIFトークンか、出遅れているCICCであろう。

 

FSCCが200円を突破しているので、そろそろ億り人が表れても良いころだが、景気の良い話題はツイッター上にはあがってこない。

誰が買って、誰が売っているのだろうか??