ウィンドウズXPを終了させようとすると、モニター画面が青色(又は灰色)の状態でフリーズをし、なかなか電源が落ちないという症状が起こった。

この現象が起きる前にやったことは、

 

・我が家の内蔵ハードディスクを一時的に増設し、すぐに外した。

・メモリーを外したり、増設した

この2つだけ。

 

原因は、ハード(物理的)だろうとは予感していたけれど、念のため、内部的な現象かもしれないので、システムの復元、セーフモード、を試してみたけど症状は変わらず、物理的な故障かと諦めかけていたけれど、

こんなときは原点に戻り、元の状態に戻すことを試しました。

 

結局、

メモリーを元の状態に戻したところ、ウィンドウズが終了せずフリーズしてしまう現象はあっさりと解決してしまった。