今朝、search consoleからメッセージが届いていた。

悪いことはしていないのだが、あいかわらずgoogleからのメッセージはドキっとする。

指摘されたブログは、FC2ブログを利用しているので、これってFC2の対応に依存するってことでしょうか?

 

以下、グーグルよりメッセージを引用しておきます。

『2017 年 1 月より、Chrome(バージョン 56 以降)では、パスワードやクレジット カード番号を収集するページで、HTTPS で配信されないものについては、「安全でない」と明示することになりました。以下の URL は、Chrome のこの新しい警告が発生する原因となる、パスワードやクレジット カード情報の入力欄を含んでいます。こちらの例を参照し、警告が発生する箇所を確認して、ユーザーのデータの保護にお役立てください。なお、このリストはすべてを網羅したものではありません。』

 

恐らく、私の所有するブログでメルマガ登録を促すページがあるのだが、そのときにメルアドなどの個人情報を入力してもらう必要があるのでHTTPSで配信せよ!ってことなんでしょうか。

HTTPSが何となく良いことは分かるのですが、どうやって対応すればよいのでしょうか・・。

 

FC2ブログの対応は?

FC2ブログのサポートページを見てみますと、「FC2のサービスにつきましては随時SSL対応を行っております。」と記載されていました。

 

2017年1月26日時点でSSL対応しているのは、

・FC2カウンター

・FC2メールフォーム

・FC2アクセス解析

この3つの張替えが可能となっています。

面倒ですが、古いタグからSSL対応のタグに変更する必要がありそうです。