今まで近所のスーパーで購入していた、3つの大豆製品(納豆、豆腐、油揚げ)を「生活クラブ」のものに変えることにしました。

 

  1. 国産であること
  2. 遺伝子組換えじゃないこと
  3. 自然の美味しさが感じられること
  4. 子供にも安全なもの

 

 

遺伝子組換え、外国産、タレがないとまずい納豆とはおさらば!

 

生活クラブの納豆には「タレ」が付いていません。

実は、この納豆のタレには「いろいろな添加物」が使われています。

納豆自体は美味しくないのに、タレだけは美味しく感じるため、「タレ」の味で好きな納豆メーカーを選んでいる消費者が多いかもしれませんね。

 

我が家では健康のために、納豆のタレを使っていません。

何を入れているかと言いますと、天然の丸大豆醤油です。それにネギやごまをかければおしいい納豆の出来上がりです。

生活クラブの納豆を初めて食べたときの感想は、納豆をかき混ぜたときに「粘り」の凄さを実感しました。そして醤油をかける前に食べたら美味しさを感じました。

スーパーの納豆は、醤油をかけないと正直美味しく感じません・・・。

 

スーパーに売られている納豆を抜き打ちチェックしたら、ほとんどの納豆から「遺伝子組み換え大豆」が含まれていることが判明した。そんなニュースを聞いたことがあります。さらに、国産と宣伝されている納豆も49%は外国産だったという笑えない事実もありました。

 

生活クラブは「ウソ」の表示をしません。たとて法律でウソを付いても良い!と言われていても消費者のために成分を表示しています。

生活クラブの豆腐は麻婆豆腐に、油揚げは小松菜と炒めました

 

油揚げは、ふわふわで油臭さもなく、妻の感想は「おいしいね」でした。私も同じく美味しさを感じました。

 

麻婆豆腐の写真は撮り忘れましたが・・・、美味しかったです。

納豆、豆腐、油揚げはリピート決定ですね。