猿としてこの世に生まれるよりも人間として生まれてきただけで幸せなことなのに、人間は不満を持つ動物のようです。

もしかしたら、蚊(か)として生まれてきても俺は幸せだぜ!という超ポジティブの人もいるかもしれませんが、そこまで前向きになる必要ないかと・・・

 

このブログを書いている私と、今、こうしてブログを読んでいるあなた。私たちは今、生きている証拠です。生きている以上は不満も出ますから、不満が出たときにどのように対処すれば良いか?1つや2つ武器として持っておくと良いと思いました。

 

そこで、普段の感謝を見落としてしまった時のために、感謝リストを作成しようと思いました。感謝リストを作成することで、不満だらけになたっときに冷静になれたらこれほど安上がりなものはありません。

普通、不満が出ると、イライラしたり、暴飲暴食したり、お金をパッと使ったりして解消する人が多いです。怒りという感情やお金を使うことで解消しようとしているわけですね。それはそれで良いと思うのですが、毎回同じことして解消しても面白くないでしょう。感謝リストを作成して効果があるか1度でも試してみると良いですよ。

 

感謝リストの作り方

生きているだけで感謝と思える人って少ないと思います。そんな人達のために、感謝リストの作り方を教えます。

 

まず、自分、妻、恋人、両親、親戚、知人、など身近な人達への感謝をピックアップします。

1つも無いよ!という人はそれはそれでOKです。

 

次に、起こらなかったから良かったことをピックアップします。

目の前に雷が落ちたとします。おどろきますよね?命が助かってよかったと思いますよね。

そんなときは、 雷が当たらないでよかった > 雷が当たらなかった自分はラッキー > ラッキーな自分に感謝

と連想すればOKです。

 

 

明日は彼女と公園でデート。どうせなら晴れて欲しいものですね。

翌日、みごとに晴れました。彼女と手をつなぎ会話もはずみ楽しい1日を過ごしました。

これって、太陽に感謝ですよね。

 

 

私は、買ったばかりの携帯電話を手からすべって落としたことがあります。新品でウキウキしていたのに傷だらけになってしまい一瞬でテンションが落ちました。

携帯を水着のポケットにいれたまま、プールに飛びこんでしまったこともありました。水没して壊れました。

ただ、今のスマホは1度も落としていませんし水没もしていません。新品同様です。だから感謝なんです。

スマホが新品同様できれい、壊れていないこと!

と連想できます。

 

身近な人への感謝、使っている物への感謝、自然現象に感謝です。馬鹿にされるかもしれませんが、いっけんくだらなそうな些細なことのほうが感謝リストにすると良いです。

一言で表すと、生きているだけで幸せ、感謝!ってことになってしまうのですが、ちょっと抽象的ですので、今まで生きてきた経験を踏まえて、具体的な感謝をどんどんピックアップしていきましょう。個人個人全く違う感謝リストができると思います。

あなたの感謝リストをノートに書きましょう。そしてネットで公開してみてください。公開することで効果が倍増します。誰かに見られるという刺激が、良い方向へと進むのです。今思いついた1つの感謝でも良いので公開しましょう。当ブログのコメント欄でもOKなので、思い切って行動しましょう

 

私、K.Tの感謝リストを公開

 

妻への感謝リスト

  1. 料理上手
  2. 洗濯をしてくれる
  3. 掃除をしてくれる
  4. 肌がきれい
  5. ベストな体型を維持
  6. 人気者
  7. おしゃべり好き
  8. かわいらしい
  9. プラス思考
  10. 健康体
  11. お金にちょっとルーズだけど浪費はしない
  12. まぁいいか精神を持ち合わせている
  13. 悪い点を指摘してくれるが悪口は言わない
  14. おいしいお店を見つけるのが得意
  15. 探し物を見つけてくれる

 

両親への感謝リスト

  1. 健康でいてくれている
  2. 食欲がある
  3. 歩けている
  4. スマホを操作できている
  5. 生きている
  6. 命令してこない
  7. 妻(嫁)に対してやさしく接してくれる
  8. おだやかで接してくれること
  9. 孫をかわいがってくれること

 

自分への感謝リスト

  1. 今、生きている
  2. 健康体でいられている
  3. 視力が1.5を越えている
  4. 耳がよく聞こえる
  5. 声が出る
  6. 髪の毛が多い
  7. 体型が健康体
  8. テニスが出来る
  9. 歩くことができる
  10. 手足が動く
  11. よく寝られる
  12. 朝寝坊しても怒られない環境を手にしている
  13. 複数の収入源を確保している
  14. 老後の心配を過剰にしないところ

 

世の中へ感謝

  1. インターネットが普及してくれた
  2. パソコンやスマホが普及してくれた
  3. ネット通販で買い物が気軽に出来る
  4. 普段会えない友達と気軽につながれる
  5. 空気が存在していること
  6. 水が出てくること
  7. 電気がある

 

私も生きていますし、悟りを開いたわけでもない、普通の人間ですから、日々の生活のなかで不満もあります。そんなときは感謝リストを読み返すと落ち着きますよ。

ちなみに最高の感謝は何なのか?って考えていたときに、「生きているということと、今の時代に生きていること」が一番最高の感謝だと思いました。

生きていないと何もできないんですよ・・・(死後の世界は別として)

 

ただ、生きていたとしても原始時代に生まれてしまったら、得たいのしれないウィルスで死んでしまったり、動物に襲われたり、突然の寒波が襲ってきて凍死してしまったり、そりゃひどい人生を送ることになっていたわけです。

今、日本に生まれて、そして生きていることで十分感謝に値すると思うのですが、そんなことすら忘れてしまうのが人間なのですね。