ノートの神様っているもんですね。ノートに夢や目標を書いておくと何でも実現するのだとか。ただし、本当に願っていることしか適わないというオチがありますが、

そんな私はメモ魔ノート魔なのです。

テニスを始めた頃は、テニスノートを作成していましたし、昔から夢や目標をノートに書き込んでいました。

 

最近のことですが、昔に書いたノートを読み返していたのですが、きっかけとなったのが「ノートの神様」という本です。

ずっと放置していたノートなのですが、読み返すと半分以上当たっているから感動しました。

実現していない目標は、「お金」や「購入したいもの」がほとんどでした。

 

まだ適っていないとしたら、書いた当初は「本当はお金を必要としていなかった」、欲しいものも「それほど欲しいものではなかった」可能性がありますね。

そういったことも、後になって読み返すととても面白いです。

 

ノートに書く事で、頭の整理もできます。

私がノートを書く理由は、記憶力の無駄遣いを減らすためです。

メモったり、ノートに書かないと、忘れてしまうんですよね・・・・

一生懸命忘れないようにしようと思うと、意外と体力を消耗するんです。エネルギーも無駄遣いになりますしね。