今も流行しているのでしょうかね?トレンドブログってやつ。

旬なドラマのあらすじを記事にしたり、正月ならおせち、バレンタインデーならばチョコレートの記事など、季節ごとにアクセスが見込まれる記事を書くことで、訪問者が増えて、ついでにアドセンス広告をクリックしてもらい報酬を得るという手法です。

 

トレンドブログは肉体労働報酬?

 

トレンドブログで稼いでいる人も多いようですが、参加者が多いために飽和状態とも言われています。

つまり、ライバルが多いのです。

しかも、どの記事も似たり寄ったりのリライト記事のブログも多く、訪問者としては少し迷惑な状況にもなっています。

そんな状況をグーグルが見かねて、トレンドブログに対してアドセンスのアカウントを停止するという措置に出ています。

せっかく、コツコツ書いてきた記事が増えてきたころ、アカウント停止です。

トレンドブログは資産にならず、このように、いつかは報酬が0になるという肉体労働報酬だったのです。

運良く、アカウント停止をくらわずに生き残れるブログもあるかもしれませんが、常にビクビクしながらでは精神が持ちません。

 

結局、オリジナル性が求められる

 

他人と同じトレンドブログを作っても、価値はあまりありません。

むしろ、いっけん誰にも役に立ちそうもない内容でも一部の人間にとっては役立つコンテンツを作ったほうが価値が高まります。

例えば、毎食後に歯磨きをきちんとしているのに虫歯で困っている人に、「食後に歯を磨くと虫歯リスクが高まる理由」というコンテンツを提供すれば、必死になって歯磨きをしている人には役立ちます。

しかも、その記事を書いている人が実際に虫歯に困った経験があるならば、なおさら記事に信用度が生まれます。

つまり、オリジナル記事は信頼でもあるのですね。体験談があれば、なおさら信頼度アップです。

 

ブログやサイトの本当の目的とは

 

ブログやサイトは、個人が発信できる情報発信ツールです。

それが、いつしか他人の記事をパクって修正するだけの情報発信ツールとして活用する人が増えてしまいました。

なぜなら、アドセンス広告さえ貼れば稼げるからですね。

お金を稼ぐことが最優先になってしまっているのです。

トレンドブログは、初心者の頃(アフィリエイト収入が0円の人)にとっては、いろいろ勉強になることもあるかもしれません。ただ、グーグルで検索して訪問してくれるお客様にとっては迷惑な話です。

だから、私はトレンドブログはやりません。