『 しないことリスト 』という本を買いました。

この本は、情報過多の今の時代に、いかに情報を取捨選択して、自分に必要なことややりたいことだけして生きていこうという筆者の思いが書かれているからます。

 

例えば、

物を所有しないという考え方。

物を所有することで管理する手間暇がかかります。時間も奪われるしお金も失います。

 

頭の中をスッキリさせることで、無駄な悩みをしないということ。

脳ミソの断捨離ですね。

今思っていることを紙に書いてみることで意外とたいしたことで悩んでいない自分に気が付きます。

情報過多で必要のないことも知識として入ってきてしまうので、無駄な知識は捨てましょうということですね。

 

この本では

やらないことリストを、具体例をあげて説明してくれています。

もしも頭が重くなっている人は、やらないことリストを作成するために読んでみるといいですよ。

 

気持ちが楽になりますよ。。