20円の時に1万XYMを購入しハーベストした場合。

投資額、日本円で20万円相当
ハーベスト回数 約6回
ハーベスト報酬 約780XYM(1回あたり130XYMを想定)

年間利回り 7.8%

 

1年後にXYM価格が100円になっていたら年間利回りはどうなるのか?

なんと、

39%

 

驚異的な数値です。

3年以内に元本回収できます(※ざっくりです)

 

ハーベスト報酬の醍醐味は、無料でもらえたXYMの価格が値上がることにつきます。

上昇トレンドになれば、あれよあれよと利回りがとんでもないことになります。

 

XYMは大暴落しない??

XYMが20円の時に1万XYMを購入したが、1年後に価格が半値の10円になってしまった場合、

含み損が10万円、年間利回りが3.9%までに落ちてしまう。

 

ただ、

10円のときに10万円と投じて、1万XYMを購入しハーベストを始めた人は、

利回りが7.8%になる。

 

XYMの価格が100円とかだと、1万XYM買うのに100万円もするから個人の場合参入するのが難しくなる。だから、仮に一時的にでもXYMの価格が下がることがあるのならば、

買い手がたくさんいるので、反発上昇する可能性が高いと思っている。

 

そんな私も、

XYMが16円、12円、9円、6円あたりでは、大きな買いを狙っているため、今は資金を温存してある。

さらに、このまま上昇してしまっても困るので20円台の今でも少しではあるがコツコツ買ってしまっている。

 

価格が高くなるとハーベスト回数が増える?

XYM価格が50円、100円、200円と上昇するにつれて、利益確定する人が増えるであろう。だからハーベストをやるライバルが減るので当然、ハーベスト当選率が上がることになる。

1回のハーベストで130XYMを手に入れたときの価格が100円ならば、一撃13000円ゲットである。

値上がり益どころか、数回ハーベストに当選すれば、ハーベスト報酬だけで元本回収してしまうことになる。

 

XYMは安い時に買っておけ

不思議なもので、相場というものは、予想に反することが多々ある。

どんなにSYMBOLの価値が高くても、価格に反映されない状態が続く可能性はある。

ただ、そんなときこそ仕込み時だ。

少し上がれば、みんながハイエナのように食いついてくるから、心配はいらない。

価格が下がって、みんなが諦めたころに、買ってしまおう!