私の会社は6期目を迎えています。今まで日々の会計は自作で作ったエクセルを利用していました。

エクセルでも何とか決算書までは作れますが、年度末の法人税の申告書まで自力で作成するとなると会計上と税務上の違いを考慮しなければならず素人には厳しいものがありました。

それでも何とかエクセルで法人税の計算までもやってきましたが今後さらに、法改正があったりするといろいろ面倒なので、無料の会計ソフトである「フリーウェイ会計」の導入することにしました。

と言いましても、すでに日々の会計はエクセルに記録しているので、「フリーウェイ経理」に入力し直すだけになります。

 

消費税がなく、固定資産もなく、アフィリエイトやネットビジネスがメインの小規模な法人にとっては十分な機能がついています。

フリーウェイ経理、会計ソフトのメリットは

・他の会計ソフトに毎年高いお金をかけなくて済む

・エクセルで会計をしていた人は、楽になる

・法改正によるバージョンアップが常に行われている

・とにかく、十分な機能が付いていてすべて無料

 

フリーウェイ会計ソフトはウィンドウズXPでも使える?

ダメもとで自宅のXPにインストールしてみました。とりあえず起動はしています。ただ、不具合がある可能性が高いのでウィンドウズ7以降のOSに乗り換えたほうが良いでしょう。

 

フリーウェイ会計ソフトは、過去のデーターも取りこめるのか?

私のひとり会社は6期目なので、1期から5期までのデーターをさかのぼって取り込む必要があります。この件に関してはサポートに問い合わせしています。

 

サポートに「出来ます」との回答を得た後、実際に1期目から入力してみました。入力し終わったら年度更新をすることで2期目も入力すらことがてきました。

 

フリーウェイ会計ソフトは、フリーウェイ税務に取り込める

決算書が出来たら、税務申告用に書類を作成しなければなりません。フリーウェイ会計ソフトと「フリーウェイ税務(グラウド型)」が連動できるので、法人税の申告も無料で可能になります。ただ、「フリーウェイ税務(グラウド型)」は電子申請専用なので、プリントアウトした紙で申告することはできません。ですので自分の手で転記する必要があるようです。これを機に電子申請にするか、無料である分、転記する作業くらいは目をつむるかどちらかになります。