我が家では、赤ちゃんが生後8ヶ月になったころ、離乳食を食べさせるときに、テレビを見せるようになりました。食事中に何でテレビを見せるのだろう?と疑問に思ったので妻に聞いてみると、

「大人しくなるから」という回答でした。

私は、「大人の都合だなぁ」と内心は思っていましたが、妻には言えず放置しています。

妻には、普段から言いたいことはハッキリ言ってねと言われてはいますが、気にしていることを、その都度ハッキリ言えば良い夫婦関係が築けるかと言えばそうではないでしょう。

妻は、おっぱいあげたり、抱っこしたり、買い物に出かけたり、料理を作ったり、毎日、育児と家事に追われています。私が「赤ちゃんの食事中のテレビは禁止」と言ったところで、「そうはいっても・・・」って気持ちになることでしょう。

ママの赤ちゃんに対する接し方を見て、不平不満を感じて、口うるさくなっているパパさんはいませんか?

 

私が、食事中に赤ちゃんにテレビを見せたくない理由は2つです、

・赤ちゃんに食べ物を食べることに集中してもらうこと、

・赤ちゃんとママに、目を合わして欲しいこと、

 

生きていく上で食事は大切です、だから、食事していることを赤ちゃんに実感をさせたいという気持ちがあります。また、食べていることに集中することによって、消化能力がアップするので赤ちゃんの体にもとっても良いことなのです。

目を合わすことも大切です。テレビを見ながら横目を向いている赤ちゃんと、ママと向き合って食事を楽しんでいる赤ちゃんを比較すると、どっちが幸福度が高そうでしょうか?もちろんママと向き合っているほうが高いですよね。

テレビを消して、赤ちゃんがバタバタしても、それはそれで良いでしょう。

むしろ、「食事中はテレビを見せろ!」なんて思ってしまう赤ちゃんになってしまうことのほうが不自然でなりません。

テレビに限ったことではありません、食事しながら玩具で遊ぶとか、極論を言えばお風呂に入りながら食事とか・・・・ながら食事はなるべく避けたいところです。