モナコイン、PEPECASH、カイカコイン?などの急騰が目立っているZaif取引所が扱う暗号通貨、トークンですが、まだ急騰しておらず、いずれ急騰しそうなSJCX/JPYに注目してみました。

 

正確には、過去に2回急騰しているトークンで、

2017年6月9日 310円まで急騰
2017年8月12日 320円まで急騰しています

 

完全に投機っぽい感じもしますが、100円以下で仕込まれた玉が一気に放出されて急騰する流れが出来ているような気がしますので、ずっと監視していました。

理想は50円前後で仕込みたかったのですが、もっと下がるだろうと欲をかいてしまい結局90円台に上昇してから100SJCXほど試し買いしてみました。

もう1度下がってくれたら買い増しできますが、このまま100円を突破して急騰してしまったら諦めます。

出発してしまった列車には乗りません。投機ですから・・・

 

短期的な目標は280円です。

ただ、それでは面白くないので、まさかの700円台を狙っています。

700円台と言えば、モナコインが達成しましたね?それに便乗して700円台に一応指値を入れてあります。

 

Zaif取引所なので、指値注文がもしかしたら通らないかもしれませんが、それはそれでOK。まだ少ない資金しか投入していないので気にしません。

 

損切りはどうするか?

損切りはしませんね。もしもSJCX/JPYが再度50円に戻りそうになったら、買い増しを検討し、そうですね・・・焼肉屋で1万円使うのをやめて家で家族と一緒に焼肉でもして損失補填しましょうかね。

 

いずれにしましても、Zaifトークンがメインですから、SJCX/JPYはあれこれ考えず、急騰したら決済するだけです。

 

SJCX/JPYのその後、

2017年10月23日現在

100円手前で失速してしまいました・・・

比率で言いますと、100円から60円への下落ですので40%も下落したことになります。怖いですね。

ただ、60円台を押し目と見るかは個人差がありそうですし、50円台から仕込んでいた人は100円になったので2倍になったということです。

買い増しするかどうかは、もう少し検討してみます。