4、5年前まではマックス体重83キロ、体脂肪率26%あった私の体重が、オリジナルのダイエット法で61キロの体重まで落ちました。

体脂肪率は、なんと一桁台に突入し最高9%まで落ちました。

20歳くらいのときの体脂肪率は12%だったので、それよりも落ちました。

そもそも、ダイエットを始めたきっかけは細マッチョになりたいとか腹筋を割りたいとか、外観の目的もありましたが、一番の目標は40代になる前から早めのうちに健康維持をしておきたいなと思ったからです。

いままで、プチ断食、ジム通い、トランポリン、テニス、マラソン、いろいろなことをしてきました。

その中で一番大事なのが、いまさらですが食事であったと確信を持てるようになりました。

いま、プチ糖質制限をしているのも、食事の重要さに気づいたからです。

引き続き、プチ糖質制限を、ゆるゆるでッ続けていきたいと思います。

 

喫茶店のモーニングを真似て、妻がコーヒーセットを作ってくれました。

みかんなどのフルーツは、一番先に食べると効果的です。

トーストはなるべく最後に食べる事で血糖値の急騰を防ぐことができます。

トーストにはマヌカハニーを塗りました。癖のある蜂蜜ですが、ピロリ菌を退治してくれるなどの素晴らしい効果も期待できるそうです。

 

昼は私がリゾットを作りました。

玉ねぎ

人参

しめじ

エノキ茸

にんにく

塩コショウ、オーサワのブイヨン、乾燥バジル

 

乾燥バジルはベランダで栽培したバジルを乾燥させた手作りのものを使用しました。

 

炊き込みご飯

ほっけ

ほうれん草のおひたし

オニオンスライス

味噌汁

おしんこ

 

体重 65.4

体脂肪率 16%

あれっ、久々に体脂肪率が16%に戻りました。おとといのビール5杯のんだ飲み会の影響でしょうか?(笑)