ZaifトークンはCOMSAセールが終わる前までに0.5円割れるかなぁなんて思っていたら突然の10月20日に0.70円台の急騰、そして何事もなかったかのように0.5円で出戻り、

さらに、最終的には3日後に0.50円割れになってしまう始末。

 

10月は0.9円からスタートしたものの、ここ最近は0.5円前後をダラダラと推移中。意識されるレートですので0.5円割れは、チャンスと見ている人も多そう。逆に、0.50円を割れることは大暴落の始まりと予想している人もいて、いずれにしましてもzaifトークンに全資産を投入することは、万が一のことを考えると、あの時zaifトークンを買ったのが悲劇の始まりだったのか・・と後悔してしまう人も出てくるでしょう。

 

0.5円前後を、長期的に見て押し目としてとらえるか、逃げ場として捉えるかで、将来の資産が決まります。

私個人的にはcomsaトークンセールが終わるまでは上値は思いかと予想していますし、押し目として捉えますが、逃げたい人はどうぞご自由にという気持ちでもあります。難しいところなので「えいっ!」と決めるしかありません。