決して煽るつもりはないのですが、今年は、アフィリエイト収入が調子が良くて、毎日チャリンチャリンと報酬が上がっています。

アドセンスも良いですが、個人的には、物品が売れた時はアドセンスの何倍も嬉しいです。1個売れたらアドセンスとは比較にならないくらい報酬額が大きいというのも嬉しい理由になりますが、

やっぱり、商品が売れるというのは、商売をやっている気がして小さな幸せを感じれるのです。

 

過去を振り替えると、こんな私でもコツコツ作業を続けていれば、いいことあるんだなとつくづく思えます。

 

月間で1つ売れて10万円の報酬よりも、毎日3333円入るほうが嬉しい

 

月に1回、10万円が入ってきたら、月間で10万円。
毎日 3333円が入ってきたら、月間で10万円。

結果は同じになりますが、

29日間は売れなくて報酬0が続くというのは精神的にしんどいです。

それよりも、毎日3333円売れて、月間10万円超えを目指したほうが、経験上気持ちが良いです。

このあたりは好き嫌いもあって個人差はあると思いますけど、あまり高額報酬を狙い過ぎても、売れないと意味がないので、高額報酬商品狙いすぎるのも・・・。

 

不労所得の幸せ

 

不労所得の何が幸せかって?

旅行に行った時とか、アフィリ作業をしていないときにも報酬が発生していること。

これって最高の幸せを感じます。

だって、アルバイトやパートで時給働きしている人って有給を取らない限り、休日は報酬が絶対に入ってこないですよね?

アフィリエイトは、たとえ自分が寝ていても365日24時間報酬を生み出してくれるのです。

 

不労所得と言えば、

 

アフィリエイト報酬
株式投資の配当
不動産投資で賃貸収入
将来の年金収入(??)
本などの印税

など、いろいろありますけれど、

FXや仮想通貨取引は不労所得ではないですね。長期投資を目的として保有するなら近いものがありますが、スワップなどを受け取れるかもしれませんが、為替差益(値幅変動)で大きく損する可能性が高いので、投機に近いです。

私も仮想通貨はやっていますけど、不労所得とは思っていません。

 

収益が発生しているアフィリエイトサイトは売れる。

 

サイト運営をしている人は知っている人が多いかと思いますが、サイトって売れるんですよね。意外と簡単に。そういったサイト売買を仲介してくれる業者も昔から存在しますし、私もいくつかのサイトを売却した経験があります。

時間があるときにコツコツサイトを作り続けて、日々のアフィリリエイト報酬を得つつ、将来、びっくりするほどの金額で売却できるかもしれないと想像すると、楽しいですよね。

グーグルのご機嫌で検索順位を落とされたら報酬が一気にガタ落ちしてしまうからアフィリエイトはリスクが高いと言っている人もいますが、私は気にしていません。

私の場合、検索順位1位でなくても構わないサイト作りをしていますからね。

あなたは、1位のサイト以外を見る時ってどんなときですか?それが分かれば、理解できることかと思います。