アフィリエイトを始めたがいいが、3ヶ月経過しても全く稼げないでお困りの人!どうすれば良いのでしょうか?

私のこのブログは3ヶ月更新していますが、いまだ「報酬は0」です。

その理由は、何も販売していないからです・・・・・w

あなたがコンビニに入っても、商品が1つも無ければ、そのコンビニは絶対に売れません。それと同じで、私のこのブログには商品が1つもありません。

その代わり、情報がたくさんあります。情報があればお客さんは来ます。最初はそれで十分なんです。ある程度お客さんが集まってから、商売を始めても遅くありません。

 

アフィリエイトで稼ぐためには、とにかく手を動かす!

アフィリエイト初心者に能書きは必要ありません。とにかく記事を書いてみるのです。日記風でも良いし、思ったこと、感じたこと、お得なこと、困っていること、

「逆に知らないこと」を、誰か教えてくれ!!!的な記事を書いても全然OKなんです。

書く事がないなんて「ありえない話」で、甘ったれるんじゃない!といいたいです。

 

書いて書いて書きまくって、それでも報酬が上がらなかったら?

実際に、たくさん記事を書いたけど、思ったほどの報酬が得られない場合、売っているものが間違っている場合があります。コンビニには、お線香が売られていますが、小学生は買いませんし、たばこも買いません。訪問してくるお客と、あなたが紹介している商品がマッチしない場合、まったく売れません。

記事を書いたのに売れない・・・そんな悩みを持っている場合、記事を全く書いてないのに悩むよりはマシです。ある程度記事がたまってくれば、対策を練ることが出来ます。

お客さんが1人しかこないのと、10人くるのでは雲泥の差があります。記事が増えるごとにアクセス数も増えてきますが、アクセスがあるのに売れないことが分かったらチャンスです。改善の余地があります。

 

どんな記事を書けば良いか?どんな物を売ればいいか?試行錯誤が続く

記事をたくさん書く事ができた人は、記事をほどんど更新せずに諦めてしまった人よりも救いがあります。最初はひたすら記事を書いていたのを、次のステップでは、どんな記事を書けばよいのか?どんな商品を売ればいいのか?いろいろと試行錯誤する必要があります。

この試行錯誤を嫌がる、面倒くさがる初心者は多いようで、とにかく最短で稼げる方法を知りたがる傾向があるようです。

「絶対に売れる商品があれば知りたいわ!」

私だって、そんなすばらしい商品があれば知りたいです。仮に売れる商品があったとしても、他のアフィリエイターが知らないわけがありません。ライバルたちがすでにアフィリエイトを始めていることでしょう。ですから、自分で購入したものやサービスを紹介することのほうが、遠いようで最短ルートなのです。

お金がない人は、今までに購入したことがある物やサービスを紹介するのも良いでしょう。また、両親や友達がお金を出して買ったものを聞いて話を聞くことも良いでしょう。商売人ならばそこは頭を使いましょう。