投資もアフィリエイト業界にも、ビックリするくらい稼いでいる有名な人は存在します。

その有名人が商売人の場合、「あらゆる手を使って、お客様からお金をいただく作戦」を実行してきます。

 

投資やアフィリエイトに興味がある人はどんな人たちでしょうか?

もちろん、お金を稼ぎたい人ですよね。すでに稼いでいる人がさらに稼ぎたいために興味を持つケースもありますが、基本的には今はたいして稼げていない人が興味を持つのがアフィリエイトや投資です。

 

例えば、

アフィリエイト業界で一躍トップに躍り出た与沢翼氏の場合、与沢さんが紹介しているというだけで高額商材がバカ売れします。

与沢氏の作戦は、「トーク力」です。理論的に説明する能力はすばらしく、自分も稼げるかもって思わせるスキルはすごいです。

 

そんな、30万円以上もする商材や塾をどういう人が買うかというと、

「お金を稼ぎたい人」がターゲットになっています。

お金を稼ぎたい人があこがれる人はどういう人か?、もちろん「お金を稼いでいる人ですよね?」

 

お金を稼ぎたい人は、インターネットでお金を稼いでいる人を探します。調べれば調べるほど、何となく有名な人が見つかります。多くのアフィリエイターが与沢氏が推奨する高額商材を勧めていることもあり、いわゆる情報弱者といわれている人たちはコロっとお金を払ってしまうのですね。

 

憧れている人の言葉や、憧れている人を絶賛する人たち(アフィリエイター)の言葉の影響力はとても大きいです。

 

お金を稼ぐためには、お金を使わないといけないとか、即決しないといけないとか、商売人側に都合の良い言葉を何度も聞かされて洗脳されていきます。

 

さらに、高額商材には特典が付いてきます。特典は早い者勝ちで、手にいれるためには他人より早く決断する必要があります。現金がない人は、「クレジットカードで払ってしまおう」という気にもさせられます。

 

焦りは禁物?

 

私は、アフィリエイトも投資も、のんびりやっています。

のんびりのおかげで、失敗に気がつくのが遅いというデメリットもありますが・・・

慌ててお金を払って解決しようとする気持ちはなくなりました。

 

一時期ですが、アフィリエイト超初心者のときに、わらをもすがる思いで、情報集めをしていて結構なお金を投じてきましたので、「今すぐお金を稼ぎたい」気持ちは分かります。

 

投資でも同じことです、

 

今は仮想通貨が流行していますが、最初は現物での長期投資派だったのに、突然、証拠金取引を始めてしまい、スリルを味わってしまっています。

仮想通貨業界には、運だけで億になりましたという人たちも多いです。そういった億を稼いだ人たちにあこがれて、「次は自分もなるぞ!」と気合を入れるほど、いつまでも稼げない現状にイライラし、このままでは駄目だと焦ってしまう。

ネット上で、仮想通貨業界で有名な人の発言を聞くと、すぐ反応してしまう・・・

焦りは禁物です。

 

そろそろ、仮想通貨の高額商材や高額塾が蔓延してくる?

 

FXや株式投資は主に40代以上の年齢層が多く、仮想通貨はもっと若い世代が積極的に投資をしているようです。

若者はお金がないから流行しないかもしれませんが、いずれ仮想通貨を教える高額塾などがどんどん商品化されていく可能性はあります。

特典はなんでしょうかね?「黙って持っていれば確実に10倍になる通貨を教えます」とかでしょうか。

10倍になるなら、高額塾代がペイできるどころか儲かるぞとばかりに高いお布施を払って入塾してしまう人が後を絶たないかもしれません。

 

本当、お金の稼ぎ方を知ることも大切ですが、お金の使い方も学習しないといけませんね。まぁ、使い方については1度失敗すると嫌でも学ぶことができますので、1度や2度失敗したくらいで、アフィリエイトは稼げないとか投資は駄目だとかは思わないでくださいね。