後払いシステムを利用した

 

インターネットで購入した商品の支払手段で1番多いのがクレジットカード払いですが、最近ではコンビニ払いも増えているそうです。

ただ、コンビニ払いの場合は、先にコンビニでお金を払わないと商品を発送してくれない店舗も多いので、詐欺グループが目をつけたのが、NP後払いシステムです。

 

NP後払いとは?

(株)ネットプロテクションズが提供する商品代金後払い制度のことで、

注文者に変わって、販売主に商品代金を肩代わりしてくれます。そのため、先にお金を払うことなく商品を手にすることが出来ます。

代引きの場合は商品到着時に現金がないといけませんが、NP後払いの場合は、請求書が到着後14日以内にコンビニ等で料金を支払えば良いことになっています。

 

この後払いシステムを利用した「商品仕入れ在宅ワーク詐欺」をご紹介します。

 

詐欺グループは、あなたに、指定した商品を仕入れるように指示します。

支払い方法は、もちろんNP後払いです。

後払いなので、あなたは先にお金を出費することはありません。

 

仕入れた商品が自宅に届いたら商品を詐欺グループに発送します。

NP後払いの請求書も、詐欺グループに発送します。

請求書を受け取った詐欺グループはコンビニに行き、商品代金を支払います!

 

そんなわけがないでしょ!!!

 

詐欺グループは、支払いません。14日間の支払い期限がすぎると、あなたの自宅に「あなた宛の請求書」が再発送されます。

仕入れた商品代は、結局あなたが支払わないといけません。

仕入れた商品もすでに詐欺グループに発送してしまっています。

 

仕入れた商品は、換金しやすいものが多いでしょう。

香水や健康食品、人気商品などです。メルカリやヤフオクで売れやすいものが多いです。

詐欺グループは商品を無料で仕入れることが出来て、転売することで利益が出ます。

 

アフィリエイトを利用した詐欺?

 

詐欺グループから指定された「URL」から商品を購入するように指示される場合があります。

そのクリックした先のサイトは、詐欺グループが用意した架空のネットショッピングだったりします。あなたは個人情報を入力して指定された商品を購入します。

あなたの自宅に届く商品は中身は偽物の場合が多いのでコストがかかりません。あなたは本物だろうが偽物だろうが届いた商品をそのまま詐欺グループに発送するのが仕事ですから関係ありません。

 

そのほかにも、指定されたURLが、詐欺グループのアフィリエイトリンクだったりもします。

つまり、詐欺グループにアフィリエイト報酬が入ります。

ただ、アフィリエイトは仲介業者であるASPが間に入っているので詐欺グループにとって身元がバレるリスクがありますよね。

 

ヤフオクなどに出品しろ!と指示される場合も

 

仕入れた商品を詐欺グループに発送する以外にも、ヤフオクやメルカリ、楽天のフリマ(ラクマ)などに出品しろ!と指示されるケースもあります。

出品して売れなかったらどうするのか?と心配してしまいますが、なんと詐欺グループが落札してくれるというのです。

ところが、落札などせず、他の出品者に購入されてしまいます。

そこで利益が出ればいいですが、まず利益は出ません。

 

何という結果でしょうか・・・。

 

在宅ワークのすべてが詐欺というわけではないですが、

あまりにも簡単に儲かるという在宅ワークは怪しいと考えておいたほうが良いでしょう。