XYM1000円に向けて!

下のチャートは、XYMがZaif取引所に上場されてから2021.8現在までのチャートです。
上場初日は90円付近で初値が付いていますが、初値でこんな高値で買う人は、ミスか、おふざけだと思うので無視してかまいません。

 

実態としては、35円付近が初値と考えてよいです。

仮想通貨相場の今後は、基本的にどんどん高値更新を目指していくものなので、この35円を突破することが本格的な上昇トレンドのスタートになります。

 

XYMは、もともとXEM保有者に対し無償で提供された通貨なので、少し値上がりがあると利益確定されてしまう運命にありますし、上昇しないならば早いとこ売ってしまおうという心理が働くので、2021年末までは、横ばい、又はゆるやかな下落を続ける可能性が高いです。

ただ、最新情報がネットやツイッター上であがってくると話は別です

こないだも、バイナンス上場期待で18円台まで上昇していますがあくまでも噂であって、しかも本当にバイナンスに上場されたからとって簡単に35円を突破するとは思えません。仮に突破したとしてもすぐに20円台前半に戻ってしまうと思います。

仮想通貨に限らず株式投資も同じで、長期的保有目的で気長に待つ姿勢が大切かと思います。

※2021.9現在、バイナンス上場の噂は否定されてしまいました。

 

まずは35円、そして一気に100円突破へ、

私個人的な予想では、2022年4月までには、100円突破は最低限だと思っています。

上限予想は難しいですが、現時点で、私の頭の中で想像できる価格は300円です。

 

しかしながら、実際には人間の想像を超えることが起こるのが仮想通貨であるので、もしかしたら1000円突破の可能性も否定はできません。

資金力がなくて1万XYM保有者でも、近い将来1000円になれば、1000万円相当になるわけで、宝くじを18万円分買うよりかは夢が持てますよね。

 

これからは、適当にコインを買いまくるのではなくて、これ!と思ったコインを馬鹿みたいに長期保有することで億万長者が誕生するのかと思います。あなたも、XYMに惚れたのならば、ハーベストしながら気長に価格上昇を待ちましょう。

いまのところ追い出し無しのノード運営をしているので、委任先をお探しの人は、私のノードを利用してくださいね。

> xym493.allnodes.me