このブログで取り上げてきた050番号を無料で取得できるサービスのブラステルカードが、2017年7月10日以降より、有効期限のルールが明確に変更になりました。

今までは、とりあえず無料で050番号を取得しておいて、放置していても悪質でない限り、強制解約はありませんでした。

 

今回のルール変更で、050番号の失効に要注意!

最終的に入金した日より1年後、

又は、最終的に有料課金された日より1年後

となりました。

 

↓このように有効期限が明確に!

 

 

つまり、
入金するごとに1年間の有効期限が延び、入金しなくても1円でも通話すれば、その日から1年間は解約されないということです。

 

有効期限についてブラステルカードからメールが届くと思いますが、届いてないとしても2017年7月10日を過ぎてしまうと、一斉にアカウントの削除をされてしまうので、050番号を維持したい場合は早めに入金をしておきましょう。

 

クレジットカード、又はデビットカードならば最低500円から入金が可能です。

(※コンビニ支払いなど、クレジットカード以外は最低2000円からの入金のようです)

 

今後のルール改悪にも注目

ブラステルカードの普及により、とりあえず050番号をもらっておこうかという人が増えてきました。

誰も課金してくれなければ、利益が出ずサービスの継続が出来ないのでルール変更をされたのだと思います。

とりあえず、1円でも有料通話で課金されれば1年間延長できるのでコストは安いものですが、今後は1円ではダメでになるかもしれませんね。