4年連続利用者満足度率NO1であるアフィリエイトASPの afb(旧アフィリエイトB) には、グーグルやヤフーなどの検索エンジンから「どのようなキーワード」でサイトに訪問したのかを調べてくれる便利なツールがあります。

それが「キーワード計測」です。

 

これを導入すると、物やサービスが売れる場合に人間はどのようなキーワードで検索するのかがわかるようになり、今後のサイト作りに役立てることができます。

 

このツールがあることは以前から知っていたのですが、ASP側に情報を利用されてしまうのではないかという不安から躊躇していました。※たとえば他のアフィリエイターに「お宝キーワード」を漏らしてしまうなど・・

 

新しい広告を入れたばかりなのに成果がポチポチ上がっているサイトがあるので、そのサイトに導入することにしました。

 

全ページにキーワード計測タグを挿入することは大変なので、以下のサイトを参考にしてプラグインをインストールすることにしました。

 

WordPressの全ページ(管理画面は除く)の</body>上にキーワード計測タグが記述されるようになります。
トップページ、投稿ページ、固定ページ、とわざわざ何かする必要はありません。

https://pera-lab.com/archives/2101

 

↑ 上記サイトの手順どおり進めていくと、「設定」の項目欄に「afbキーワード」という項目が増えているので、そちらをクリックします。

 

 

afbにログインして、「ツール」⇒ 「キーワード計測」⇒ 「キーワード計測タグを取得する」の順にクリックして、タグを取得します。

 

取得したタグを貼り付け、「変更を保存」をクリックすれば完了です。

 

サイトのSSL化(http→https)により、正確なキーワードが取得できないとの情報もありますが、しばらく試してみて報告したいと思います。