銀行振り込みするために銀行ATMに並んで10分とか待たされた上に、振込手数料も取られるのは何となく馬鹿らしい気がしている人は多いかと思います。

さらに、多くのインターバンキングで振り込み回数無料化を無くす動きとなってきています。

しかし、

野村信託銀行ならば、なんと月に10回まで振込手数料が無料です!

インターネット上で振込手続きが完了し、もうATMに並んだり、無駄な手数料も払わなくても良いのです。

 

月に10回まで振込手数料が無料
★セブンイレブンATMなら出金無料、入金も何度でも無料※ただし時間外あり

 

 

銀行口座開設方法

まずは野村證券口座を開設しましょう

えっ?

なんで野村証券?

実は、野村信託銀行口座を開設するためには、野村證券の口座を先に開設しないといけません。

投資をするしないにかかわらず、証券会社の口座維持手数料は無料なので開設するべし。

> https://www.nomura.co.jp/

上のサイトから、スマホでもパソコンでも簡単に口座開設申込が出来ます、運転免許証などの本人確認書類をアップロードできれば10分もかからず申し込み完了します。

不備がなければ申し込みから1週間程度で、口座開設完了の案内と「初期パスワード」の案内が別々の郵便で届きます。※一緒にしてくれないかな・・・

※スマホでマイナンバーを読み込める機能がついていれば日数が短縮されます。

 

受け取った郵便に記載されている口座番号と初期パスワードを使って、野村證券サイトにログインし、すぐさま野村信託銀行口座開設の申し込みをすればOK

すでに野村證券口座開設の際に本人確認をしているので提出する書類はありません。

翌営業日には無事に野村信託銀行口座が利用できるようになりますよ。

 

野村信託銀行の出金はどうすれば良い?

 

野村信託銀行は「キャッシュカード」を発行していないため、他の銀行のようにATMで入出金が出来ません。では。どうすれば良いのかと言いますと、2つの方法があります。

 

方法1、他銀行に振り込んでからATMで出金をする

方法2、野村證券口座にお金を振り替えてから、野村證券対応のATMで出金をする。この場合、野村カードが必要になります。

 

振込手数料が月に10回までは無料なので、ネットショッピングなどで他名義宛に振り込んだり、他の自分の口座宛に「振込」することに関しては便利なのですが、ATMでの出金が出来ないため、他銀行にお金を移してから出金をする必要があります。

方法1は以下のようなイメージになります。

”野村信託銀行⇒他銀行へ振込(月10回無料)⇒他銀行のキャッシュカードで出金する”

 

※野村証券宛ではなくて他銀行に振り込む場合には、「認証カード」が必要となります。認証カードがないと振込が出来ません。通常、自宅に郵送されるまで1週間以上かかるそうなので、早めに申し込みをしておきましょう。ネット上で申込書ができます。簡易書留で届きます。

私の場合は3営業日後に届きましたよ。

 

方法2は、野村證券が発行している野村カードを使ってATMでお金をおろす方法です。方法1とあまり変わらないのですが、セブンイレブンATM利用で出金手数料が0円になるので便利です。

 

セブンイレブンなら入出金0円

 

入金は無料だが出金は100円かかるATM

ローソン
ファミリーマート
三井住友銀行
ゆうちょ銀行など

※この野村カードを手にするためには、面倒ですが野村証券カスタマーに電話をして申込みをしないといけません。

申込み後、簡易書留で『野村カード申込み書』が到着するので、本人確認書類のコピーと一緒に返信をします。面倒ですが…早めにやっておきましょう。

 

野村信託銀行の使いみち

やはり、野村信託銀行は『給与受取』兼「振込用口座」として利用するのが一番便利ですね。

毎月の給料受け取り口座に指定すれば、月10回までの振込手数料0円を生かして、自他問わず他銀行へ振込しまくりましょう。

どうして無料で振込ができるのかと言いますと、やはり野村證券とのつながりがあるからでしょう。野村信託銀行口座を開設するのは野村證券の口座を持っていないと駄目なので、顧客サービスの一環として無料サービスを継続しているのでしょうね。

野村証券から投資の案内が郵送で届くようにもなりますが、気にしなければ良いでしょう

※以前は月に30回まで振込手数料が無料だったのですよ!

 

ATMで現金を頻繁に入出金したい人には使いづらい銀行ですが、振込が多い人はぜひ口座開設してみてくださいね。